シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「富田克也」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全5件)

典座 -TENZO-
『サウダーヂ』などの富田克也監督が、曹洞宗の若い僧侶の苦悩と東日本大震災以降の仏教の意義をドキュメンタリーとフィクションを織り交ぜて描いた異色作。修行を共にした...
2019年10月4日公開
バンコクナイツ
『サウダーヂ』などの富田克也が監督と脚本を務め、タイ人娼婦(しょうふ)と元自衛官の日本人男性の逃避行を描くロードムービー。さまざまな思いを胸に秘めながら、タイの...
2017年2月25日公開
同じ星の下、それぞれの夜
『サウダーヂ』の富田克也、『乱暴と待機』の冨永昌敬、『NINFUNI』の真利子哲也と、日本映画界の気鋭が顔をそろえたオムニバス。タイ、フィリピン、マレーシアそれぞれの同...
2013年2月9日公開

特集・連載記事 (全6件)

【ぐるっと!世界の映画祭】ドキュメンタリーからフィクションまで幅を広げたマルセイユ国際映画祭
【第85回】(フランス) リュック・ベッソン監督が手がけた映画『TAXi』シリーズのロケ地として知られるマルセイユは、フランス第2の都市であり、移民の街として知られてい...査員を『典座 -TENZO-』(10月4日公開)の富田克也監督が務めた。また30回を記念して、映画祭...
2019年8月29日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】念願の“日本のシンドラー”の地へ!ヴィリニュス国際映画祭(リトアニア)
!main 【第57回】 “日本のシンドラー”こと外交官・杉原千畝の赴任先として知られるリトアニア。その首都で開催されるヴィリニュス国際映画祭も以前から日本と深い縁あり!? ...たフェスティバルズ・フェイバリッツ部門で富田克也監督『バンコクナイツ』、短編部門で長久允...
2017年4月29日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】フィリピン映画界の虎の穴?サラミンダナオ・アジアン映画祭(フィリピン)
!main 【第55回】 『痛ましき謎への子守唄』が第66回ベルリン国際映画祭で銀熊賞、『ザ・ウーマン・フー・レフト(英題) / The Woman Who Left』が第73回ベネチア国際映画...らは、アジアン長編コンペティション部門に富田克也監督の日本・フランス・タイ・ラオス合作映...
2017年2月26日掲載

映画ニュース (全22件)

筒井真理子、『淵に立つ』深田晃司監督とのタッグ作で再び世界へ!
女優の筒井真理子が27日、テアトル新宿で行われた映画『よこがお』公開記念舞台あいさつに出席し、このたび本作がスイスで開催される第72回ロカルノ国際映画祭コンペティシ...督たち、濱口竜介監督とか真利子哲也監督、富田克也監督、三宅唱監督も行っていますね。自分も...
2019年7月27日掲載
前田敦子主演『旅のおわり世界のはじまり』ロカルノ映画祭クロージング作品に
前田敦子主演、黒沢清監督の映画『旅のおわり世界のはじまり』(6月14日公開)が、現地時間8月7日より開催される第72回ロカルノ国際映画祭(スイス)でクロージング作品とし...ョン・ベイビーズ』(最優秀新進監督賞)、富田克也監督『バンコクナイツ』(若手審査員賞)、...
2019年6月11日掲載
池松壮亮、丸刈りで日本映画界に喝!
俳優の池松壮亮が「第9回TAMA映画賞」最優秀男優賞を受賞し、18日に東京・パルテノン多摩大ホールで行われた授賞式に登壇。丸刈り姿で現れた池松は「自分にはこんな賞、恐れ...るルーのうた』『夜は短し歩けよ乙女』) 富田克也監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『バ...
2017年11月20日掲載
土屋太鳳、受賞に涙…「デコボコな心」になっていた
女優の土屋太鳳が「第9回TAMA映画賞」最優秀新進女優賞を受賞し、18日に東京・パルテノン多摩大ホールで行われた授賞式に登壇。公の場では、いつも明るい笑顔と気遣いを見せ...るルーのうた』『夜は短し歩けよ乙女』) 富田克也監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『バ...
2017年11月20日掲載
満島ひかり&長澤まさみが最優秀女優賞!第9回TAMA映画賞発表
第9回TAMA映画賞の受賞作品、受賞者が発表され、満島ひかりと長澤まさみが最優秀女優賞に輝いた。最優秀男優賞は浅野忠信、池松壮亮、最優秀作品賞は黒沢清監督作『散歩する...督、及びスタッフ・キャスト一同) 特別賞:富田克也監督、及びスタッフ・キャスト一同 (『バ...
2017年10月5日掲載
準グランプリ受賞の快挙!柳楽優弥主演『ディストラクション・ベイビーズ』フランス・ナント三大陸映画祭で銀の気球賞!
28日(現地時間)、真利子哲也監督、柳楽優弥が主演の映画『ディストラクション・ベイビーズ』がフランスで開催された第38回ナント三大陸映画祭インターナショナル・コンペ...和監督の『ワンダフルライフ』(1998年)、富田克也監督の『サウダーヂ』(2011年)、二階堂ふ...
2016年11月29日掲載
ロカルノ映画祭で日本の3作品が受賞!『ディストラクション・ベイビーズ』など
第69回ロカルノ国際映画祭で現地時間13日、真利子哲也監督、柳楽優弥主演作『ディストラクション・ベイビーズ』(5月21日より順次公開中)をはじめとした日本の3作品が賞を...開)と、娼婦・楽園・植民地をテーマにした富田克也監督の『バンコクナイツ』(2017年2月下旬...
2016年8月15日掲載
自主映画界の現状…東日本大震災の影響、制作費の減少 海外の映画祭で訴え
スペインで開催中の第63回サンセバスチャン国際映画祭でこのほど、特集上映「ニュージャパニーズ・インディペンデント・シネマ2000ー2015」の会見が行われ、作品選定を行っ...也監督『川の底からこんにちは』(2009) 富田克也監督『サウダーヂ』(2011) タナダユキ監...
2015年9月26日掲載
『サウダーヂ』富田克也監督、新作の資金集めは「怒りのデス・ロード方式」!?大きな目標語る
インディーズ映画としては異例のロングランヒットを記録した『サウダーヂ』の富田克也監督最新作『バンコクナイツ』クランクイン直前イベントが2日、渋谷のライブハウスWWW...
2015年9月3日掲載
テーマは娼婦・楽園・植民地!異例のロングラン『サウダーヂ』監督の最新作が始動!
インディーズ映画としては異例のロングランヒットを記録した『サウダーヂ』の富田克也監督最新作『バンコクナイツ』の製作発表トークが6日に新宿のK's cinemaで行われ、脚本...02](1.jpg "タイからSkypeで思いを語った富田克也監督") Skypeを通じて富田監督は「今年の1...
2015年6月6日掲載