シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「渡辺淳一」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

泪壺
『失楽園』『愛の流刑地』などで知られる渡辺淳一の短編小説を映画化した純愛ドラマ。亡き妻の遺骨から作られたつぼをめぐる3人の男女の愛の行方を、『MOON CHILD』の瀬々敬...
2008年3月1日公開
マリッジリング
『失楽園』『愛の流刑地』と同じく、不倫を描いた渡辺淳一の恋愛小説を映画化。先の2作よりも静かに、不倫におぼれていく男女の境遇や心情がリアルにつづられる。監督は『の...
2007年12月8日公開
愛の流刑地
中年の作家と、愛を知らない人妻が心と体を互いに深く求め合い、究極の愛情を構築する大人のラブストーリー。男と女の深遠な愛を描いた渡辺淳一の同名恋愛小説を、TV界で活...
2007年1月13日公開

特集・連載記事 (全1件)

【私的映画宣言】セカンドシーズン2007年1月
先日、渋谷駅からバスに乗って、ふと窓の外を見ると、知らない間に渋公(渋谷公会堂)が渋谷C.C.Lemonホールなんていう酸っぱそうな建物に変わってました。この名前だったら...ラブストーリー。男と女の深遠な愛を描いた渡辺淳一の同名恋愛小説を、TV界で活躍してきた鶴橋...
2006年12月27日掲載

映画ニュース (全8件)

三田佳子、京都国際映画祭に出席 『遠き落日』撮影秘話を語る
女優の三田佳子が11日、京都で開催中の「京都国際映画祭2018」内で上映された主演映画『遠き落日』の舞台挨拶に登壇した。 本作は、細菌学の権威として知られる野口英世の生...えた母・シカとの絆を通して描いた感動作。渡辺淳一の同名小説を新藤兼人が脚色し、神山征二郎...
2018年10月11日掲載
福山雅治×石田ゆり子で大人の恋愛「マチネの終わりに」映画化
芥川賞作家・平野啓一郎の恋愛小説「マチネの終わりに」(2016年刊行、毎日新聞出版)が、福山雅治と石田ゆり子の共演で映画化されることになった。 6年間にたった3度の出会...いで誰よりも深く愛し合う二人をつづり渡辺淳一文学賞を受賞した「マチネの終わりに」は、...
2018年7月17日掲載
長谷川博己、「失楽園」渡辺淳一作品に挑む!「雲の階段」ドラマ化!
長谷川博己が、「失楽園」「愛の流刑地」で知られる渡辺淳一の小説をドラマ化する「雲の階段」で、日本テレビ系ドラマ初主演を果たし、「家政婦のミタ」が放送されていた水...
2013年2月27日掲載
森田芳光監督が急性肝不全で死去 享年61歳
映画『家族ゲーム』(1983年)で脚光を浴びた森田芳光監督が、20日の22時15分に急性肝不全のため都内の病院で亡くなった。61歳だった。 来年3月には新作『僕達急行 A列車で...最優秀監督賞を受賞した日本映画界の名匠。渡辺淳一原作の『失楽園』(1997年)を映画化した際...
2011年12月21日掲載
大人の性愛描く『失楽園』渡辺淳一、「男と女 悦楽の甘き誘い」作家生活40年特集上映決定!
世に『失楽園』ブームを巻き起こしたことでも知られる作家・渡辺淳一の作家活動40年を記念して、「男と女 悦楽の甘き誘い」と題した特集上映が行われることが明らかになった...一挙に観るのも通な映画鑑賞方法だろう。 渡辺淳一作家生活40年「男と女 悦楽の甘き誘い」特...
2011年1月25日掲載
保阪尚希、不倫は文化じゃない!
「失楽園」「愛の流刑地」などで知られる渡辺淳一の短編を映画化した映画『マリッジリング』で、不倫に悩むサラリーマンの姿をリアルに演じた、主演の保阪尚希に話を聞いた...
2007年12月21日掲載
激しいベッドシーンに挑戦した寺島しのぶの好きなセリフは「お任せします」
13日、“愛ルケ”ブームを生んだ渡辺淳一の同名小説を映画化した『愛の流刑地』が、初日を迎え、有楽町の日劇2で、豊川悦司、寺島しのぶら主要キャストによる舞台あいさつが行...
2007年1月15日掲載
性描写がすごいと話題の“愛ルケ”寺島しのぶが体のホクロの数を暴露され大あわて!?
2004年11月から日本経済新聞で連載され、中高年を中心に“愛ルケ”ブームを巻き起こした渡辺淳一の同名小説を映画化した『愛の流刑地』がこのほど完成し、主演の豊川悦司と寺...、共演した長谷川京子、富司純子、原作者の渡辺淳一、そして、鶴橋康夫監督らが、完成披露記者...
2006年12月1日掲載