シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「荻原浩」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

HOME 愛しの座敷わらし
直木賞候補にもなった荻原浩の小説「愛しの座敷わらし」を映画化した家族の再生物語。東京から岩手の古民家へ引っ越すことになった一家が、その家に宿る座敷わらしに導かれ...
2012年4月28日公開
誘拐ラプソディー
借金まみれでくたびれた人生を送る主人公が、ヤクザの組長の息子を誘拐したために逃げ回るハメになるロードムービー。荻原浩原作の「明日の記憶」を基に、俳優としても数々...
2010年4月3日公開
明日の記憶
第18回山本周五郎賞を受賞した荻原浩の同名長編を原作に、『トリック』や『ケイゾク』の堤幸彦監督が映画化した人間ドラマ。若年性アルツハイマー病に侵された男と、ともに...
2006年5月13日公開

特集・連載記事 (全4件)

【今週のクローズアップ】認知症と向き合う映画
!【今週のクローズアップ】「認知症と向き合う映画」 認知症になった母親とその介護の日々を、娘自身のメガホンでユーモアたっぷりに描いて大きな反響を呼んだ、2012年公開...する当事者自身の苦悩も描くことが多い。 荻原浩の同名長編が原作の『明日の記憶』(2005)...
2014年7月18日掲載
映画『HOME 愛しの座敷わらし』水谷豊&安田成美 単独インタビュー
水谷豊が熱望していた企画が実現した! 監督の和泉聖治を筆頭に、人気シリーズ「相棒」のスタッフが結集した映画『HOME 愛しの座敷わらし』は、父・晃一の転勤で、東京から岩...」「四度目の氷河期」など家族小説の名手・荻原浩。この珠玉のホームドラマで夫婦役を務めた...
2012年4月26日掲載
『誘拐ラプソディー』高橋克典 単独インタビュー
思いっきり笑えてしみじみ泣ける荻原浩原作の人気小説「誘拐ラプソディー」が、俳優としても活躍する榊英雄監督の手によって映画化された。どん底人生の一発逆転を狙って、...
2010年3月29日掲載

映画ニュース (全8件)

沢村一樹主演ドラマに「ひよっこ」の人気キャスト集結!
10月20日よりスタートする沢村一樹主演の連続テレビドラマ「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」(テレビ東京系・毎週金曜夜8時~)の新キャストが発表さ...が明らかになった。 原作は、直木賞作家・荻原浩による“ユニバーサル広告社”シリーズの「花...
2017年9月29日掲載
水谷豊、ファンの温かい声に涙! 念願のホームドラマに「僕自身もう一度家族を見つめ直してみたい」
5日、都内で家族映画『HOME 愛しの座敷わらし』の舞台あいさつが行われ、家族を演じた水谷豊、安田成美、濱田龍臣、橋本愛、草笛光子、そして座敷わらし役の岡部珠奈が登壇...マであることをアピールしていた。 本作は荻原浩の小説「愛しの座敷わらし」の映画化。父・...
2012年5月5日掲載
水谷豊&安田成美が明かす夫婦円満の秘けつ!家族のポイントは奥さん!!
ゴールデンウイーク公開の映画『HOME 愛しの座敷わらし』の夫婦役で初共演を果たした水谷豊と安田成美が、ハートウオーミングな新作について振り返りながら、それぞれの家族...」「四度目の氷河期」など家族小説の名手・荻原浩が2007年に朝日新聞紙上にて連載し、直木賞...
2012年4月27日掲載
水谷豊、安田成美との夫婦役実現は木梨憲武のおかげ!友人として初めて感謝
12日、丸の内TOEIにて映画『HOME 愛しの座敷わらし』の完成披露試写会が行われ、本作で安田成美の夫役を務めた水谷豊が、安田の出演を後押ししたという実の夫・木梨憲武に感...した濱田龍臣、橋本愛、草笛光子が出演し、荻原浩の小説を原作に、和泉聖治監督がメガホンを...
2012年4月12日掲載
安田成美、水谷豊と夫婦役に!長男に「龍馬伝」濱田龍臣、長女に『告白』橋本愛の『HOME 愛しの座敷わらし』
水谷豊が約29年ぶりに単独主演を務める映画『HOME 愛しの座敷わらし』のキャストが発表され、安田成美、濱田龍臣、橋本愛、そして草笛光子という新旧実力派俳優たちが、水谷...ている。 本作は、直木賞の候補にもなった荻原浩の小説が原作。心がバラバラだった家族が、...
2011年6月30日掲載
水谷豊、29年ぶりに映画単独主演!『相棒』シリーズ和泉監督とタッグ!岩手県に伝わる“座敷わらし”と共演
俳優・水谷豊が、萩原浩の小説「愛しの座敷わらし」の映画化作品で、映画『逃がれの街』以来29年ぶりに映画単独初主演を務めることが発表された。本作で水谷が演じるのは、...と思わせるような」と読後の感想を語り、「荻原浩さんのキャラクター作りは実に巧みで、僕は...
2011年4月27日掲載
押尾被告の事件を乗り越えて完成した映画がいよいよ初日!高橋克典、哀川翔、船越英一郎らもサクラ満開の笑顔
3日、角川シネマ新宿で映画『誘拐ラプソディー』の初日舞台あいさつが行われ、高橋克典、林遼威(子役)、哀川翔、船越英一郎、そして榊英雄監督が登壇した。 世間はまさに...けられる羽目になるというロードムービー。荻原浩の小説を原作に、俳優としても評価の高い榊...
2010年4月3日掲載
押尾学被告の逮捕でお蔵入り寸前となった映画が完成!高橋克典も感無量
16日、角川シネマ新宿で映画『誘拐ラプソディー』の完成披露試写会が行われ、高橋克典、林遼威、YOU、哀川翔、船越英一郎、そして榊英雄監督が登壇した。 本作は、押尾学被...かけまわされることになるロードムービー。荻原浩の小説を原作に、俳優としても評価の高い榊...
2010年3月16日掲載