次のボンド・ガール候補に『愛とセックスとセレブリティ』のマルガリータ・レヴィエヴァ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボンドガール候補の一人、マルガリータ・レヴィエヴァ

 映画『愛とセックスとセレブリティ』でアシュトン・カッチャーと共演したマルガリータ・レヴィエヴァが次のボンド・ガール候補になっているという。

 「完璧なボンド・ガールは、美しく、自信に満ちていて、どこかミステリアスな空気を持っていることが必要。マルガリータはこれらすべてを兼ね備えているんです」と関係者はデイリー・ミラー紙にコメントし、マルガリータが23本目のジェームズ・ボンド映画のプロデューサーたちの目に留まったと語っている。

 新作のボンド映画は今年10月に開始されるため、マルガリータの出演契約も大詰めを迎えている可能性が高い。新作にはナオミ・ハリスジュディ・デンチレイフ・ファインズハビエル・バルデムらの出演が予定されており、公開は来年10月26日と報じられている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]