『プロメテウス』続編にビリー・クラダップ出演の可能性

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビリー・クラダップ - Frazer Harrison / Getty Images

 映画『スポットライト 世紀のスクープ』や『君が生きた証』のビリー・クラダップが、リドリー・スコット監督の映画『プロメテウス』の続編『エイリアン:コヴナント(原題)』に出演する可能性があるとDeadline.comが明らかにした。

【写真】アカデミー賞作品賞受賞!『スポットライト 世紀のスクープ』

 舞台は『プロメテウス』の10年後の世界で、『エイリアン』の前日譚(たん)的な作品である本作で、クラダップがどんな役をオファーされているのかは不明だが、メインのキャストの一人であるようだ。撮影は来月からオーストラリアにて開始予定。本作には、『プロメテウス』に出演したマイケル・ファスベンダーが続投するほか、映画『スティーブ・ジョブズ』のキャサリン・ウォーターストン、映画『ヘイトフル・エイト』のデミアン・ビチルらの出演も決まっている。

[PR]

 クラダップは、ジャクリーン・ケネディ・オナシスさんの伝記的映画で、ナタリー・ポートマンが主演の『ジャッキー(原題) / Jackie』にも出演することになっている。また、映画『人生はビギナーズ』のマイク・ミルズ監督、アネット・ベニング共演の『20センチュリー・ウィメン(原題) / 20th Century Women』の撮影が終わったばかりで、今年公開予定だ。

 クラダップは、『スポットライト 世紀のスクープ』で、他の俳優たちと共に全米映画俳優組合賞に輝いている。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]