『スーサイド・スクワッド』続編にロック様登場か

強い - 画像は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』風のロック様
強い - 画像は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』風のロック様 - Kevin Mazur / Getty Images

 映画『スーサイド・スクワッド』の続編にロック様ことドウェイン・ジョンソンが出演するかもしれない。The Wrap が関係者の話として報じた。

映画『スーサイド・スクワッド』フォトギャラリー

 『スーサイド・スクワッド』は、デッドショット(ウィル・スミス)やハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)らDCコミックスの悪役たちがチームを組み、減刑のために危険なミッションに挑むさまを描いたアクション大作。続編に関してはまだ初期のプランではあるものの、スーサイド・スクワッドのメンバーが“大量破壊兵器”を追跡する任務を課されるが、その“兵器”こそドウェイン演じるブラック・アダムだった……という案が出ているのだという。

[PR]

 ブラック・アダムは、世界を征服し、あらゆる魔術を支配しようとしている強力な悪役で、スーパーヒーロー・シャザムの宿敵として知られる。ドウェインはブラック・アダムの単独映画で主演を務めることが決まっており、『スーサイド・スクワッド』続編で彼の存在が紹介されることになるようだ。メガホンを取るとみられているのは、『ザ・コンサルタント』のギャヴィン・オコナー監督。2018年10月からの撮影開始を予定しており、公開日は未発表だ。

 ちなみに、シャザムの単独映画、その名も『シャザム!(原題) / Shazam!』は2019年4月5日に全米公開されることが決まっている。マーベル映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』などでウォリアーズ・スリーの一人、ファンドラルを演じたザカリー・リーヴァイが主演を務める。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]