素顔のアベンジャーズが仲良すぎ!和気あいあいのメイキング映像

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
本編ではシリアス顔だけど、裏ではとてもにぎやか! - 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より - (c)Marvel Studios 2018

 今週末公開の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より、ヒーローたちの熱き闘いとは裏腹に、キャスト陣が和気あいあいとした雰囲気で撮影に臨んでいる姿をとらえたメイキング映像が公開された。

【動画】珍しい組み合わせも?『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』メイキング映像

 今作では、6つ手に入れると世界を滅ぼす強大な力を得るインフィニティ・ストーンを目的に地球に襲来する最強の敵・サノスとアベンジャーズの死闘を描く。マーベル映画史上最多となる、ヒーローたちの共演も話題となっている。

[PR]

 メイキング映像には、キャスト陣が今作を振り返ると共に、撮影の合間に談笑したりダンスを踊っている姿が収められている。スター・ロード役のクリス・プラットは「ガーディアンズ(・オブ・ギャラクシー)のみんなでアベンジャーズに参加できてうれしいよ」と喜びの様子。アベンジャーズ発足メンバーのソーを演じるクリス・ヘムズワースは「君も今やアベンジャーズのひとりだ」とクリスを歓迎し、それに対しクリスもユーモアあふれる返しを見せている。

 アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrは、ペッパー・ポッツ役のグウィネス・パルトロー、ハッピー・ホーガン役のジョン・ファヴローと久々の3ショットを披露。2008年公開の『アイアンマン』から10年が経っても変わらぬ友情を見せている。

 他にも、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)やスカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)など男性陣に負けない活躍を期待させる女性ヒロインたちの様子や、ドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチが念願のクリス・プラットとの共演を語るシーン、ハルク役のマーク・ラファロがロバートに抱きつくシーンなど、予告編のシリアスな雰囲気とは違い、笑顔が絶えない素顔のアベンジャーズを見ることができる。(編集部:倉本拓弥)

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は4月27日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]