『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』2019.5.31世界同時公開! 予告編&ビジュアル公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハリウッド版ゴジラ再び - (C) 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

 日本を代表する怪獣王をハリウッドで映画化した『GODZILLA ゴジラ』(2014)の続編が『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の邦題で、2019年5月31日に日本をはじめ世界同時公開されることが決定した。同時に、ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラが登場する日本版予告編が公開された。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』予告編

 前作では、新怪獣MUTO(ムートー)との戦いが描かれたハリウッド版『ゴジラ』だが、今回の続編では『キング・オブ・モンスターズ』のタイトルの通り、モスラ、ラドン、キングギドラなど、強力な名怪獣が登場。物語は多くが謎に包まれているが、舞台は前作から5年後になるという。

[PR]

 予告編では、水面から雄大な姿を現し天高く放射熱線を放出するゴジラや、美しい羽を広げるモスラ、火を噴く山の頂に君臨するラドン、そして、稲光走る靄の中から巨大なシルエットをあらわすキングギドラと、神秘的な怪獣たちの姿が映し出される。映像全体を覆う、世紀末的な雰囲気にも注目だ。

 また、前作で秘密組織モナークの一員としてゴジラを追った、渡辺謙ふんする科学者・芹沢博士の姿も。さらに本作には、人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」で天才子役として知られるミリー・ボビー・ブラウン、『死霊館』シリーズなどのヴェラ・ファーミガ、中国の人気女優チャン・ツィイー、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のカイル・チャンドラー、『シェイプ・オブ・ウォーター』のサリー・ホーキンスが出演。実力派俳優による演技合戦も見どころとなる。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ロゴ

 監督は前作を手掛けたギャレス・エドワーズから、『X-MEN』シリーズなどの脚本家として知られるマイケル・ドハティにバトンタッチ。2019年という、1作目の『ゴジラ』(1954)が日本で公開されてから65周年の記念すべき年の公開となる。(編集部・入倉功一)

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は2019年5月31日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]