シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

斎藤工&板谷由夏が『マンチェスター・バイ・ザ・シー』など5月中旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

はみだし映画工房

話題の映画やWOWOWシネマならではの特集の魅力を語り尽くす映画情報番組「映画工房」のMCを務める斎藤工&板谷由夏。無類の映画好きの2人が、映画解説者の中井圭とともに最新の劇場公開作品についてゆるいトークを繰り広げるシネマトゥデイとのコラボ企画「はみだし映画工房」。5月中旬は『パーソナル・ショッパー』『スプリット』『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『メッセージ』『マンチェスター・バイ・ザ・シー』『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』の6本を紹介します。

(C)WOWOW

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

5月中旬のイチオシ作品はコレ!

『パーソナル・ショッパー』5月12日公開

『アクトレス ~女たちの舞台~』のクリステン・スチュワートとオリヴィエ・アサイヤス監督が再び組み、第69回カンヌ国際映画祭監督賞を受賞したミステリー。多忙な人々に代わって服やアクセサリーを買い付けるパーソナル・ショッパー(買物代行人)のヒロインが、顧客の私生活に触れる中で欲望を膨らませていくさまを描く。>作品情報

『スプリット』5月12日公開

『シックス・センス』などの鬼才M・ナイト・シャマランが監督、製作、脚本をこなして放つスリラー。女子高校生たちを連れ去った男が、23もの人格を持つ解離性同一性障害者だったという衝撃的な物語を紡ぐ。>作品情報

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』5月13日公開

『舟を編む』などの石井裕也監督が、最果タヒのベストセラー詩集を実写映画化。東京を舞台に、都会で暮らす若者たちの出会いと恋の始まりを映す。>作品情報

『メッセージ』5月19日公開

テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を基にしたSFドラマ。球体型宇宙船で地球に飛来した知的生命体との対話に挑む、女性言語学者の姿を見つめる。メガホンを取るのは、『ボーダーライン』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ。>作品情報

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』5月13日公開

マット・デイモンがプロデューサー、ケイシー・アフレックが主演を務め、数々の映画賞を席巻した人間ドラマ。ボストン郊外で暮らす便利屋が兄が亡くなったのを機に帰郷し、16歳のおいの世話をしつつ自身が抱える過去のトラウマと向き合う姿が描かれる。メガホンを取るのは、『ギャング・オブ・ニューヨーク』などの脚本を担当してきたケネス・ロナーガン。>作品情報

『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』5月13日公開

『最後まで行く』などのキム・ソンフンがメガホンを取ったディザスタームービー。トンネル崩落に巻き込まれて車ごと閉じ込められた男、救援に奔走するレスキュー隊長、男の生還を祈り続ける妻の姿を通して、壮絶なサバイバルと救出劇の行方を描く。>作品情報

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2017年
  3. 5月
  4. 11日
  5. 斎藤工&板谷由夏が『マンチェスター・バイ・ザ・シー』など5月中旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!