斎藤工&板谷由夏『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『さよならくちびる』『ベン・イズ・バック』『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』『アナと世界の終わり』『誰もがそれを知っている』『長いお別れ』の6本。

 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』に登場するゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラという四大怪獣に大注目! お気に入りの怪獣について、斎藤工中井圭がキングギドラ愛を告白する一幕も。

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工と板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

5月下旬から6月上旬のイチオシ作品はコレ!

『さよならくちびる』5月31日公開

 『月光の囁き』などの塩田明彦監督が、若者たちの青春と恋愛を描いたロードムービー。全国をめぐる解散ツアーを行う女性デュオと、バンドを支える男性の複雑な思いが交錯する。 【⇒作品情報はこちら】

『ベン・イズ・バック』5月24日公開

 『エリン・ブロコビッチ』などのジュリア・ロバーツ、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などのルーカス・ヘッジズらが出演したヒューマンドラマ。薬物依存症の治療施設を抜け出してきた息子に対する家族の心情を映し出す。 【⇒作品情報はこちら】

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』5月31日公開

 『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、“モンスター・ヴァース”シリーズの第3弾。ゴジラをはじめとする怪獣たちと、それに相対する人類を活写する。 【⇒作品情報はこちら】

『アナと世界の終わり』5月31日公開

 シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭などで上映された異色のゾンビホラー。田舎町を舞台に、校舎に取り残された仲間をゾンビから救おうとする女子高校生たちをミュージカル形式で活写する。 【⇒作品情報はこちら】

『誰もがそれを知っている』6月1日公開

 『セールスマン』などのアスガー・ファルハディが監督と脚本を担当したサスペンスドラマ。娘を誘拐された母親を取り巻く人間模様を浮き彫りにする。 【⇒作品情報はこちら】

[PR]

『長いお別れ』5月31日公開

 直木賞作家・中島京子の実体験に基づく小説を、『湯を沸かすほどの熱い愛』などの中野量太監督が映画化。認知症の影響で徐々に記憶を失っていく父と、彼と向き合う家族を描く。 【⇒作品情報はこちら】

【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『空母いぶき』(5月24日公開)
『ベン・イズ・バック』(5月24日公開)
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(5月31日公開)
『パラレルワールド・ラブストーリー』(5月31日公開)
『長いお別れ』(5月31日公開)
『アナと世界の終わり』(5月31日公開)
『さよならくちびる』(5月31日公開)
『誰もがそれを知っている』(6月1日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]