斎藤工&板谷由夏『真実』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『イエスタデイ』『真実』『ボーダー 二つの世界』『楽園』の4本。

 世界の是枝監督の日仏合作策に大注目! 中井圭が「フランスで撮っても、是枝監督節は変わらない」と断言!

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

10月中旬のイチオシ作品はコレ!

『イエスタデイ』10月11日公開

 自分以外はバンド「ザ・ビートルズ」を知らない状態になった青年の姿を描くコメディー。『スラムドッグ$ミリオネア』などのダニー・ボイルがメガホンを取り、『ラブ・アクチュアリー』などのリチャード・カーティスが脚本を手掛けた。 【⇒作品情報はこちら】

『真実』10月11日公開

 『万引き家族』などの是枝裕和監督が、初の国際共同製作映画として『しあわせの雨傘』などのカトリーヌ・ドヌーヴを主演に迎えて撮り上げた家族ドラマ。国民的女優の自伝本の出版を祝うために家族が集まった場で、母と娘の隠された真実が露わになる。 【⇒作品情報はこちら】

『ボーダー 二つの世界』10月11日公開

 第71回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」でグランプリを受賞したミステリー。驚異的な嗅覚を持つ孤独な女性が、生活が一変する事件に巻き込まれる。監督のアリ・アッバシが、『ぼくのエリ 200歳の少女』の原作者ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストの著作を基にして、リンドクヴィストと共に脚本を手掛けた。 【⇒作品情報はこちら】

『楽園』10月18日公開

 『悪人』『怒り』などの原作者・吉田修一の短編集「犯罪小説集」の一部を、『64-ロクヨン-』シリーズなどの瀬々敬久監督が映画化。ある村で起こった幼女誘拐事件、少女行方不明事件、養蜂家にまつわる事件を通して、人々の喪失と再生の物語が描かれる。 【⇒作品情報はこちら】

【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『イエスタデイ』(10月11日公開)
『最高の人生の見つけ方』(10月11日公開)
『真実』(10月11日公開)
『ブルーアワーにぶっ飛ばす』(10月11日公開)
『ボーダー 二つの世界』(10月11日公開)
『スペシャルアクターズ』(10月18日公開)
『楽園』(10月18日公開)
『マレフィセント2』(10月18日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]