GWにじっくり観たい映画特集2020~配信オリジナル&独占編~

 監督やクリエイターの作家性がダイレクトに表現されることが多い配信オリジナル作品は傑作も多い。またVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスが独占放送(配信)する作品も良作ぞろいだ。新たな傑作の宝庫でゴールデンウイークは配信作品ざんまいは、いかがだろうか?(文・岩永めぐみ)

>>話題作編はこちら
>>名作映画編はこちら

配信オリジナル&独占編

『ロマンスドール』

ロマンスドール
(C)2019「ロマンスドール」製作委員会

 1月24日より劇場公開され、公開中の3月19日よりU-NEXTにて独占配信をするという試みが話題に。一風変わった出会いをした高橋一生演じる哲雄と蒼井優演じる園子のラブストーリー。哲雄はアダルトグッズのラブドール職人であることを隠したまま園子と夫婦になるが、次第に二人の気持ちはすれ違っていく。そんな中、園子が秘密を打ち明けたことをきっかけに、二人の関係に新たな変化が訪れます。監督は『百万円と苦虫女』やドラマ「夫のちんぽが入らない」のタナダユキで、原作もタナダ監督によるオリジナル小説。10年に渡る夫婦のやり取りが、ときにユーモラスにときに切なく、そしてリアルに描かれ、互いを想い合う深い夫婦愛が胸に響きます。

U-NEXTにて6月2日まで独占配信中

[PR]

『タイラー・レイク -命の奪還-』

アベンジャーズ』シリーズのソー役で人気のクリス・ヘムズワースが、裏社会の危険な任務を請け負う傭兵を演じるノンストップ・サバイバルアクション。バングラデシュのダッカを舞台に、誘拐された麻薬王の息子の奪還に挑む。監督に『アベンジャーズ/エンドゲーム』などのスタントコーディネーターのサム・ハーグレイヴ、プロデューサーに『アベンジャーズ』シリーズ監督のアンソニー・ルッソジョー・ルッソの兄弟がそろうだけあり、アクションの見応えは十分。人や車がひしめき合う雑踏で次々と現れる刺客を相手に繰り広げられる、息をもつかせぬアクションは見もの。過去の傷と向き合う主人公の心情や救出した少年とのドラマも物語を盛り上げます。

Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』4月24日より独占配信開始

『コフィー&カリーム』

 警官のコフィーと12歳の少年カリームが、犯罪組織を相手に暴れ回るアクションコメディー。母の恋人であるコフィーをギャングに痛めつけてもらおうと画策したカリームが、犯罪現場を目撃したことからコフィーとカリームが手を組み、悪の組織に立ち向かいます。見どころは、ドジな白人警官とヒップホップ好きの黒人少年の破天荒なコンビネーション。カリームの下ネタ口撃にコフィーがたじたじになりながらも、次第に二人の関係は息の合ったバディへと変化していきます。警官役には『ハングオーバー』シリーズのステュ役でおなじみのエド・ヘルムズ、少年役にはテレンス・リトル・ガーデンハイ、母親役には『ドリーム』の実力派女優タラジ・P・ヘンソンがふんする。ギャングを迎え撃つタラジのアクションも迫力満点です!

Netflix映画『コフィー&カリーム』独占配信中

[PR]

『デンジャラス・ライ』

 デビュー作となったドラマシリーズ「リバーデイル」で人気上昇中の女優カミラ・メンデス主演のサスペンス。介護をしていた大富豪の遺産を思いがけず受け取ることになったヒロインが、愛や信頼、命をも失うかもしれない危険に向き合いながら、豪邸や大金を巡ってスリリングなゲームに挑みます。共演は『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』のジェシー・アッシャーやドラマシリーズ「The Gifted ザ・ギフテッド」のジェイミー・チャンのほか、『トワイライト~初恋~』のイケメン俳優キャム・ギガンデットが怪しい不動産業者役にふんしているのも見逃せません。

Netflix映画『デンジャラス・ライ』4月30日より独占配信開始

『ブロー・ザ・マン・ダウン~女たちの協定~』

 アメリカのメイン州にある寂れた港町を舞台に、町の女たちの残酷な歴史が暴かれていくノワールサスペンス。亡き母の残した魚屋を営む姉と町を出たい妹、出稼ぎの売春婦、町の秘密を共有する老女たち。生きるためにどんなこともする彼女たちに惹きつけられます。監督と脚本を手掛けた女性監督コンビのダニエル・クルーディブリジット・サヴェージ・コールは、インディペンデント映画の発掘に定評あるトライベッカ映画祭で脚本賞を受賞した注目株。地味ながらも良質なストーリーが研ぎ澄まされた映像とほどよくマッチし、女たちの内に潜む悲しさや恐ろしさを際立たせます。

Amazon Prime Videoで独占配信中

[PR]

番外編・テレビシリーズの配信オリジナル&独占編

「ジェイコブを守るため」

ジェイコブを守るため

 国際スリラー作家協会賞などにノミネートされた小説を、『アベンジャーズ』シリーズのキャプテン・アメリカ役でおなじみのクリス・エヴァンス主演でドラマ化した8話完結のスリラー。マサチューセッツ州の小さな町で起きた事件を巡り、地方検事補が正義を取るか息子への愛を取るかの選択を迫られます。殺人容疑をかけられた息子を演じるのは、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』で主演を務めたジェイデン・マーテル。監督に『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』のモルテン・ティルドゥム、脚本に『猿の惑星』シリーズのマーク・ボンバックと、キャスト、スタッフ共にヒット映画の布陣がそろっています。

Apple TV+にて4月24日より独占配信

「ウエストワールド」シーズン3

 ハリウッドきってのヒットメーカーJ・J・エイブラムズが製作総指揮を務め、『ダークナイト』『インターステラー』などの脚本を手掛けるジョナサン・ノーランによるSFシリーズ。時系列や場所が複雑に交錯するノーランらしい世界観の中、アンドロイドが人間への反乱を繰り広げる本作。シーズン1とシーズン2に登場したアメリカ西部を模した「ウエストワールド 」や日本の江戸時代をテーマにした「ショウグン・ワールド」に続いて、シーズン3には第二次世界大戦をテーマにした世界が舞台として登場。さらには、人間が暮らすリアルの世界で無敵のアンドロイドが繰り広げるスタイリッシュなアクションにも圧倒されます。

Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」にて毎週1話ずつ世界同時配信中

[PR]

「ディスカバリー・オブ・ウィッチズ  ~第1章 魔女の目覚め~」

 世界35か国で翻訳された魔女とヴァンパイアの禁断の恋を描くファンタジー小説を映像化。現代のイギリスを舞台に、歴史学者の魔女と生化学教授のヴァンパイアの恋や、世界を巻き込んだ戦いが繰り広げられます。種族を超えたラブストーリーは『トワイライト』シリーズやドラマシリーズ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」を彷彿とさせながらも、本作は大人も楽しめるロマンティックな物語であることが特徴。ヒロインの魔女役は『ハクソー・リッジ』などのテリーサ・パーマー、ヴァンパイア役には『シングルマン』などのマシュー・グード。英国出身俳優マシューの正統派イケメン・ヴァンパイアぶりにホレること必至です。

U-NEXTにて日本初上陸・独占配信中

「キングダム」シーズン1~2

キングダム

 韓国発のNetflixオリジナル作品で、ゾンビと宮廷時代劇がコラボした異色のドラマシリーズ。主人公はシーズン1に引き続き謎の疫病の正体を突き止めるため旅を続ける側室の息子・チャン世子。全力疾走(!)で襲い来る化け物の群れとのバトルが前シーズンよりパワーアップしたスケールで描かれると共に、次期王の座を巡って若き王妃の陰謀がチャン世子を追い詰めます。キャストには主演を務める『暗数殺人』のチュ・ジフンを始め、『クラウド アトラス』のペ・ドゥナ、『7番房の奇跡』のリュ・スンリョンなど豪華俳優陣が集結。最終話のラストにはある韓国の人気&実力派女優が出演し、今後さらなるバトルが起きることを期待させます。

Netflixオリジナルシリーズ「キングダム」シーズン1~2独占配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]