ADVERTISEMENT

今の米国社会に漂う「空気」が感じられるアイディア賞ホラー

2017年10月31日 なかざわひでゆき ゲット・アウト ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ゲット・アウト

 とりあえず着眼点が素晴らしい。主人公は白人女性と付き合っている黒人男性。彼女の里帰りに付き合って、白人ばかりの田舎町へ足を踏み入れるわけだが、どうも何かがおかしい。住民は過剰なまでに黒人のことを持ち上げるし、使用人として働く黒人たちの態度も不可解だ。案の定、この町には恐ろしい秘密が隠されている…。
 マイノリティが本能的に感じる不安を逆手に取り、まるっきり意表を突く方向へと展開していくストーリーに驚かされる。これ以上はネタバレになるので詳しくは述べないが、今のアメリカ社会に漂う「空気」というものを、ホラー・エンターテインメントとして見事に昇華していることは確か。なかなか上手い。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT