ADVERTISEMENT

ラーゲリより愛を込めて (2022) 映画短評

2022年12月9日公開 134分

ラーゲリより愛を込めて
(C) 2022映画「ラーゲリより愛を込めて」製作委員会 (C) 1989 清水香子
村松 健太郎

一つ一つ噛みしめて

村松 健太郎 評価: ★★★★★ ★★★★★

戦争映画ではありませんが、メッセージ性が強くて、一つ一つ噛みしめながら見る映画です。娯楽作品とは言えませんが見る意味を考えながら物語を追っていくことになります。2時間を超す映画なのですが、エピソードや登場人物の抱える事情などいろいろあって、ちょっと駆け足気味に感じました。こういうテーマならもっと構えて2時間半超でもよかったかもしれませんね。ニノの熱演と北川景子の頼もしさが光りました。個人的に、設定が全く違いますが収容所で少しだけの自由を求める男のお話ということで大島渚監督の『戦場のメリークリスマス』が妙に重なって見えました。

この短評にはネタバレを含んでいます
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT