映画ランキング・2022年9月23日のアクセス

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
  1. 1
    ヘルドッグス
    ヘルドッグス (2022年9月16日 公開)
    深町秋生の小説「ヘルドッグス 地獄の犬たち」を映画化したアクション。暴力団に潜入した元警官と無軌道なヤクザのコンビが、組織内でのし上がっていく姿を描く。監督は『検察側の罪人』などの原田眞人。
    (C) 2022 「ヘルドッグス」製作委員会
  2. 2
    沈黙のパレード
    沈黙のパレード (2022年9月16日 公開)
    『容疑者xの献身』『真夏の方程式』に続く、東野圭吾の小説を原作にした『ガリレオ』シリーズの劇場版第3弾。殺人事件の関与を疑われていた男の不可解な死の真相を、物理学者の湯川学らが解き明かしていく。
    (C) 2022「沈黙のパレード」製作委員会
  3. 3
    HiGH&LOW THE WORST X(クロス)
    HiGH&LOW THE WORST X(クロス) (2022年9月9日 公開)
    『HiGH&LOW』シリーズと高橋ヒロシのコミック「クローズ」「WORST」のクロスオーバー作品『HiGH&LOW THE WORST』の続編。
    (C) 2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 (C) 高橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX
  4. 4
    “それ”がいる森
    “それ”がいる森 (2022年9月30日 公開)
    不可解な現象が多発する森を舞台に、得体の知れない存在に遭遇する人々の恐怖を描くホラー。
    (C) 2022「“それ”がいる森」製作委員会
  5. 5
    アキラとあきら
    アキラとあきら (2022年8月26日 公開)
    ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」シリーズなどの原作で知られる池井戸潤の小説を映画化。同じ名前だが生まれも育ちも全く異なる二人の青年が、入社したメガバンクでさまざまな試練に立ち向かう。
    (C) 2022「アキラとあきら」製作委員会
  6. 6
    ブレット・トレイン
    ブレット・トレイン (2022年9月1日 公開)
    映画化もされた「グラスホッパー」などで知られる伊坂幸太郎の小説を原作に、ブラッド・ピットが主演を務めたアクションスリラー。
  7. 7
    さかなのこ
    さかなのこ (2022年9月1日 公開)
    魚類学者でタレントのさかなクンが、幼いころから魚に夢中だった自身の半生をつづった著書を映画化。魚が大好きな少年がさまざまな出会いを経ながら、好きなことを究めようとまい進していく。
    (C) 2022「さかなのこ」製作委員会
  8. 8
    LOU/ルー
    LOU/ルー (2022年9月23日 公開)
    人里離れた場所で静かに暮らす女性が、娘を誘拐された隣人と共に犯人を追跡する中で、互いの秘めた過去が明らかになるサスペンス。
  9. 9
    百花
    百花 (2022年9月9日 公開)
    プロデューサー、脚本家、小説家などの肩書を持つ川村元気が、自身の小説を自らメガホンを取って映画化。認知症により記憶を失っていく母親と、母を支える中で封印していた過去の記憶と向き合う息子の姿を描く。
    (C) 2022「百花」製作委員会
  10. 10
    月の満ち欠け
    月の満ち欠け (2022年12月2日 公開)
    『鳩の撃退法』などの原作で知られる佐藤正午の直木賞受賞作を実写映画化。妻子を同時に失い幸せな日常を失った男が、数奇な運命に巻き込まれていく。
    (C) 2022「月の満ち欠け」製作委員会
  11. 11
    リベンジ・スワップ
    リベンジ・スワップ (2022年9月16日 公開)
    ある出来事により学園の女王の座から転落した女子高生と地味な転校生が、互いの敵に復讐(ふくしゅう)するため協力するコメディー。
  12. 12
    カラダ探し
    カラダ探し (2022年10月14日 公開)
    ウェルザードの携帯小説を原作に、『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』シリーズなどの橋本環奈が主人公を務め実写映画化。
    (C) 2022「カラダ探し」製作委員会
  13. 13
    バッドガイズ
    バッドガイズ (2022年10月7日 公開)
    腕利きの怪盗集団を描くアニメーション。盗みに失敗した5人組のメンバーたちを、悪人から善人に変えるというプログラムが進行する一方で、巨悪がひそかに活動を始める。監督を務めるのはピエール・ペリフェル。
    (C) 2021 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED. (C) 2022 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  14. 14
    川っぺりムコリッタ
    川っぺりムコリッタ (2022年9月16日 公開)
    『レンタネコ』『彼らが本気で編むときは、』などの荻上直子が監督と脚本を務めたドラマ。あるアパートに越してきた男が、クセのある住人たちと交流を持つことで孤独から抜け出していく。
    (C) 2021「川っぺりムコリッタ」製作委員会
  15. 15
    LAMB/ラム
    LAMB/ラム (2022年9月23日 公開)
    アイスランドの人里離れた場所に住む羊飼いの夫婦をめぐるスリラー。
    (C) 2021 GO TO SHEEP, BLACK SPARK FILM &TV, MADANTS, FILM I VAST, CHIMNEY, RABBIT HOLE ALICJA GRAWON-JAKSIK, HELGI JOHANNSSON
  16. 16
    宮松と山下
    宮松と山下 (2022年11月18日 公開)
    『八芳園』『どちらを』などを手掛けてきた佐藤雅彦、関友太郎、平瀬謙太朗から成るユニット「5月」が監督・脚本などを務めたドラマ。エキストラ専門の俳優として、日々作品の中で殺され続ける男の生活を描く。
    (C) 2022『宮松と山下』製作委員会
  17. 17
    犬も食わねどチャーリーは笑う
    犬も食わねどチャーリーは笑う (2022年9月23日 公開)
    『凪待ち』などの香取慎吾と『愛がなんだ』などの岸井ゆきのらが共演したブラックコメディー。一見仲むつまじい結婚4年目のカップルが、あるSNSへの書き込みをきっかけに夫婦げんかを起こす。
    (C) 2022“犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS
  18. 18
    あの頃輝いていたけれど
    あの頃輝いていたけれど (2022年9月16日 公開)
    2人のミュージシャンの出会いを通して、彼らの友情と絆を描くヒューマンドラマ。かつてスターだったものの、今は落ちぶれたミュージシャンが若いドラマーと出会ったことをきっかけに再起を果たす。
  19. 19
    ある男
    ある男 (2022年11月18日 公開)
    映画化もされた「マチネの終わりに」などで知られる平野啓一郎の小説を映画化。死後に別人と判明した男の身元調査を依頼された弁護士が、他人として生きた男の真実を追う。
    (C) 2022「ある男」製作委員会
  20. 20
    グッバイ・クルエル・ワールド
    グッバイ・クルエル・ワールド (2022年9月9日 公開)
    『ドライブ・マイ・カー』などの西島秀俊をはじめとするキャストが集結し、一夜限りで結成された強盗団のてん末を描いたクライムドラマ。
    (C) 2022『グッバイ・クルエル・ワールド』製作委員会
  21. 21
    線は、僕を描く
    線は、僕を描く (2022年10月21日 公開)
    『カノジョは嘘を愛しすぎてる』や『ちはやふる』シリーズなどの小泉徳宏が監督などを務め、砥上裕將の小説を実写映画化。水墨画と出会った青年が、水墨画を学ぶうちにその世界にのめり込む。
    (C) 砥上裕將/講談社 (C) 2022映画「線は、僕を描く」製作委員会
  22. 22
    映画デリシャスパーティ・プリキュア 夢みる・お子さまランチ!
    映画デリシャスパーティ・プリキュア 夢みる・お子さまランチ! (2022年9月23日 公開)
    アニメ「プリキュア」シリーズの第19作目で、ごはんをモチーフにした「デリシャスパーティ・プリキュア」の劇場版。
    (C) 2022 映画デリシャスパーティ・プリキュア製作委員会
  23. 23
    パルフュメア −禁断の調香−
    パルフュメア −禁断の調香− (2022年9月21日 公開)
    嗅覚を失った刑事と調香師が組み、その後起こる出来事を描くミステリー。ある刑事が、究極の香りを作り出すためなら手段をいとわない調香師の手を借り、自身の嗅覚と恋人の心を取り戻そうとする。
  24. 24
    マイ・ブロークン・マリコ
    マイ・ブロークン・マリコ (2022年9月30日 公開)
    文化庁メディア芸術祭マンガ部門で新人賞に輝いた平庫ワカのコミックを映画化。長年にわたり父親から虐待されていた親友の死を知った女性が、遺族から遺骨を奪って旅に出る。
    (C) 2022映画『マイ・ブロークン・マリコ』製作委員会
  25. 25
    渇きと偽り
    渇きと偽り (2022年9月23日 公開)
    ジェイン・ハーパーの小説を実写化したサスペンスミステリー。旧友の葬儀に出ようと故郷に戻った警察官が、そこで起きた過去と現在の事件を調べていく。
    (C) 2020 The Dry Film Holdings Pty Ltd and Screen Australia
  26. 26
    天間荘の三姉妹
    天間荘の三姉妹 (2022年10月28日 公開)
    漫画家・高橋ツトムによる「天間荘の三姉妹 スカイハイ」を実写映画化。臨死状態の人間の魂がたどり着く旅館「天間荘」を舞台に、宿を切り盛りする姉妹と腹違いの妹の交流を描く。
    (C) 2022 高橋ツトム/集英社/天間荘製作委員会
  27. 27
    LOVE LIFE
    LOVE LIFE (2022年9月9日 公開)
    『淵に立つ』などの深田晃司監督が、シンガー・ソングライターの矢野顕子による楽曲をモチーフに撮り上げた人間ドラマ。夫と息子と共に幸せな毎日を送る中、予期せぬ悲劇に見舞われた女性の苦悩を描く。
    (C) 2022映画「LOVE LIFE」製作委員会&COMME DES CINEMAS
  28. 28
    異動辞令は音楽隊!
    異動辞令は音楽隊! (2022年8月26日 公開)
    行き過ぎた捜査の末、警察音楽隊に異動することになった鬼刑事の奮闘を描く人間ドラマ。
    (C) 2022 『異動辞令は音楽隊!』製作委員会
  29. 29
    秘密の森の、その向こう
    秘密の森の、その向こう (2022年9月23日 公開)
    娘、母、祖母の3世代をつなぐヒューマンドラマ。祖母が他界し、そのことに動揺した母が行方をくらませた日、残された娘は時空を超えて自分と同い年の母と出会う。
    (C) 2021 Lilies Films / France 3 Cinema
  30. 30
    天上の花
    天上の花 (2022年12月9日 公開)
    詩人・萩原朔太郎の娘である萩原葉子の小説を映画化。朔太郎を師と仰ぐ詩人・三好達治が、長年思いを寄せていた師匠の妹と結婚するも、奔放な彼女への愛と憎しみに苦悩する。
    (C) 2022「天上の花」製作運動体
  31. 31
    耳をすませば
    耳をすませば (2022年10月14日 公開)
    スタジオジブリのアニメでも知られる柊あおいのベストセラー・コミックを原作にした青春ラブストーリー。
    (C) 柊あおい/集英社 (C) 2022『耳をすませば』製作委員会
  32. 32
    貞子DX
    貞子DX (2022年10月28日 公開)
    鈴木光司の小説を原作に映画化したホラー『リング』に登場する「貞子」の呪いを解明すべく、女子大学院生が奔走するホラー。
    (C) 2022『貞子DX』製作委員会
  33. 33
    エゴイスト
    エゴイスト (2023年2月10日 公開予定)
    エッセイスト、高山真の自伝的小説を実写化したドラマ。セクシャリティーを隠して生きてきた過去を持つ男が、ある青年に愛を注ぐ一方で言いようのない葛藤を抱える。
    (C) 2023 高山真・小学館/「エゴイスト」製作委員会
  34. 34
    ダウントン・アビー/新たなる時代へ
    ダウントン・アビー/新たなる時代へ (2022年9月30日 公開)
    20世紀初頭のイギリスの大邸宅に暮らす貴族一家と使用人たちの生活を描く『ダウントン・アビー』シリーズの映画版第2弾。
    (C) 2021 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED. (C) 2022 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  35. 35
    よだかの片想い
    よだかの片想い (2022年9月16日 公開)
    『ナラタージュ』の原作などで知られる直木賞作家・島本理生の恋愛小説を映画化。顔のあざにコンプレックスを抱く女性が、恋をきっかけに自身と向き合う。
    (C) 島本理生/集英社 (C) 2021映画「よだかの片想い」製作委員会
  36. 36
    雨を告げる漂流団地
    雨を告げる漂流団地 (2022年9月16日 公開)
    『ペンギン・ハイウェイ』『泣きたい私は猫をかぶる』を手がけたアニメーション制作会社、スタジオコロリドのファンタジーアニメ。
    (C) コロリド・ツインエンジンパートナーズ
  37. 37
    あの娘は知らない
    あの娘は知らない (2022年9月23日 公開)
    家族を亡くし海辺の町でひっそりと旅館を営む女性と、亡き恋人の足跡をたどりその旅館に行き着いた青年の交流を描くドラマ。
    (C) LesPros entertainment
  38. 38
    アイ・アム まきもと
    アイ・アム まきもと (2022年9月30日 公開)
    『舞妓 Haaaan!!!』などの主演・阿部サダヲと水田伸生監督が再び組んだ人間ドラマ。
    (C) 2022 映画『アイ・アム まきもと』製作委員会
  39. 39
    劇場版 山崎一門~日本統一~
    劇場版 山崎一門~日本統一~ (2022年9月23日 公開)
    極道の世界を描いたオリジナルビデオシリーズ「日本統一」に登場する山崎一門の活躍を映し出す任侠ドラマ。逮捕された仲間の無実を晴らすため、一門のメンバーが奔走する。
    (C) 2022 ライツキューブ
  40. 40
    ONE PIECE FILM RED
    ONE PIECE FILM RED (2022年8月6日 公開)
    尾田栄一郎原作のアニメ「ONE PIECE」の劇場版で、映画オリジナルキャラクターの歌姫・ウタをめぐる物語を描いたアニメーション。
    (C) 尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会
  41. 41
    ジャズマンズ・ブルース
    ジャズマンズ・ブルース (2022年9月23日 公開)
    アメリカ南部を舞台にある男女の禁断の恋を描くヒューマンドラマ。お互いに愛し合いながらも袂を分かつ二人の、40年にわたる道のりを映し出す。
  42. 42
    土を喰らう十二ヵ月
    土を喰らう十二ヵ月 (2022年11月11日 公開)
    水上勉のエッセイ「土を喰う日々−わが精進十二ヵ月−」などを原案に描くヒューマンドラマ。歳の離れた恋人がおり、長野の自然に囲まれた生活を送る作家の日々が映し出される。
    (C) 2022『土を喰らう十二ヵ月』製作委員会
  43. 43
    正欲
    正欲 (2023年 公開予定)
  44. 44
    3つの鍵
    3つの鍵 (2022年9月16日 公開)
    エシュコル・ネヴォの小説を原作に描くヒューマンドラマ。ローマの高級住宅地にあるアパートを舞台に、三つの家族の物語を描き出す。
    (C) 2021 Sacher Film Fandango Le Pacte
  45. 45
    ムーンフォール
    ムーンフォール (2022年7月29日 公開)
    『インデペンデンス・デイ』シリーズなどのローランド・エメリッヒ監督が、地球と月が衝突する危機に直面した人々の様子をアメリカ航空宇宙局(NASA)協力の下で描いたSFパニック。
    (C) 2022 UK MOONFALL LLP All Rights Reserved
  46. 46
    ブロンド
    ブロンド (2022年9月28日 公開)
    伝説の映画スター、マリリン・モンローの素顔に迫る伝記ドラマ。ジョイス・キャロル・オーツによる小説を原作に、彼女が女優として成功を収める一方で、世間が求めるアイコンを演じる苦悩などを描く。
  47. 47
    アテナ
    アテナ (2022年9月23日 公開)
    『ワールド・イズ・ユアーズ』などのロマン・ガヴラスが監督を務め、ある少年の死をきっかけに勃発する暴動を描いたクライムドラマ。弟を亡くした2人の兄が、混乱に巻き込まれていく。
  48. 48
    アイ・ケイム・バイ
    アイ・ケイム・バイ (2022年8月31日 公開)
    富裕層の家をターゲットにする若手グラフィティアーティストが、ある有名な裁判官の衝撃的な秘密を知ったことから、危険な状況に巻き込まれるサスペンス。
  49. 49
    激怒
    激怒 (2022年8月26日 公開)
    アートディレクター、映画ライター、デザイナーとして活動する高橋ヨシキが監督を務めたバイオレンス。激怒すると暴力を振るってしまう刑事が、冷酷な手段で町を支配する自警団に立ち向かう。
    (C) 映画『激怒』製作委員会
  50. 50
    わたしの幸せな結婚
    わたしの幸せな結婚 (2023年3月17日 公開予定)
    投稿サイトにて連載された顎木あくみの小説を、アイドルグループ「Snow Man」の目黒蓮と『東京リベンジャーズ』などの今田美桜の共演で実写映画化したラブストーリー。
    (C) 2023映画『わたしの幸せな結婚』製作委員会

※2022年6月25日以降に公開の作品を対象にしています。
※映倫による区分がR18+の作品と編集部が特別に指定した作品はランキングから除外しています。


公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
[PR]
スポンサード リンク