シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「クメイル・ナンジアニ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全2件)

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
パキスタン出身のアメリカ人コメディアンであるクメイル・ナンジアニの実話を映画化したハートフルコメディー。主人公が昏睡(こんすい)状態に陥った元恋人エミリーの両親...出身のアメリカ人コメディアン、クメイル(クメイル・ナンジアニ)は、自分が原因で恋人の大学院生エミリー...
2018年2月23日公開
レゴ (R) ニンジャゴー ザ・ムービー
世界中で愛されるデンマーク発組み立てブロック玩具LEGO(R)を題材にした人気テレビアニメシリーズの劇場版。若くて正義感あふれる忍者ロイドが、師匠であるウー先生の指導の...
2017年9月30日公開

特集・連載記事 (全3件)

【今週のクローズアップ】映画を観たら思わず食べたくなる!世界のおふくろの味
誰でも一つや二つ、大好きなおふくろの味があるのではないでしょうか。今回は、GW直後ゆえうっかり忘れがちな母の日(今年は5月13日)にちなんで、映画に登場する世界のおふ...パキスタン出身のアメリカ人コメディアン、クメイル・ナンジアニの実話を本人主演で映画化。親から押し付け...
2018年4月26日掲載
【はみだし映画工房】斎藤工、3人のハリウッド女優から1人選ぶなら?『グレイテスト・ショーマン』など2月下旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!
!はみだし映画工房: 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』『グレイ...スタン出身のアメリカ人コメディアンであるクメイル・ナンジアニの実話を映画化したハートフルコメディー。...
2018年2月15日掲載
【最新!全米HOTムービー】Netflixやアマゾンがごっそりお買い上げ!サンダンス良作争奪戦!
!サンダンス映画祭 現地時間1月19日から29日まで米ユタ州パークシティでサンダンス映画祭が開催された。インディペンデント映画を支援するためにロバート・レッドフォードが...れるパキスタン系アメリカ人コメディアン、クメイル・ナンジアニが妻と脚本を書き、ゾーイ・カザンやホリー...
2017年2月19日掲載

映画ニュース (全11件)

『メン・イン・ブラック』スピンオフにエージェントO再登場!エマ・トンプソン続役
クリス・ヘムズワース主演の映画『メン・イン・ブラック』シリーズのスピンオフ作品に、エマ・トンプソン演じるエージェントOが登場すると、The Hollywood Reporter が独占...グ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』のクメイル・ナンジアニ、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の...
2018年7月26日掲載
ロバート・ダウニー・Jr版『ドリトル先生』トム・ホランドは犬役!動物キャスト一挙発表
ロバート・ダウニー・Jrが動物と会話のできる獣医・ドリトル先生を演じる映画『ザ・ボヤージュ・オブ・ドクター・ドリトル(原題) / The Voyage of Doctor Dolittle』の動...・ポッター』シリーズ)がトラのバリー役、クメイル・ナンジアニ(『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目...
2018年3月28日掲載
【最新!全米HOTムービー】アカデミー賞「多様性」を象徴 ハリウッドは変われるか?
過去を振り返りつつ、前に進む。今年のアカデミー賞授賞式は、その両方を上手にやり遂げた。「前に進む」とは、つまり、多様性をさらに高めること。作品賞がマイノリティー...ニア人の両親のもとメキシコで生まれた)とクメイル・ナンジアニ(パキスタン生まれ)のペア、またティファ...
2018年3月6日掲載
異文化結婚、原因不明の病…実話に基づくアカデミー賞候補作を一部公開
アメリカで5スクリーン→2,600スクリーンに拡大公開の大ヒットを記録した『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』(2月23日公開)。海外ドラマ「シリコンバレー」などで...知られるパキスタン出身のコメディアン、クメイル・ナンジアニが試練を乗り越えて“異文化結婚”を実現させ...
2018年2月20日掲載
【第90回アカデミー賞】アカデミー賞ノミネーション発表!ギレルモ・デル・トロ『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多13部門
23日、第90回アカデミー賞のノミネーションが発表され、ギレルモ・デル・トロ監督の映画『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞、監督賞、主演女優賞(サリー・ホーキンス...ばなし』 ■脚本賞 エミリー・V・ゴードン、クメイル・ナンジアニ 『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目...
2018年1月23日掲載
デル・トロ『シェイプ・オブ・ウォーター』最多!放送映画批評家協会賞ノミネーション
第23回放送映画批評家協会賞のノミネーションが発表され、映画部門ではギレルモ・デル・トロ監督のベネチア金獅子賞受賞作『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多14ノミネー...バード(原題)』 エミリー・V・ゴードン&クメイル・ナンジアニ 『ザ・ビッグ・シック(原題)』 リズ・...
2017年12月8日掲載
愛と笑いで異文化超え!実話ラブコメ『ビッグ・シック』日本公開決定
アメリカで活躍するパキスタン系アメリカ人コメディアンのクメイル・ナンジアニが、“異文化結婚”の前に立ちはだかる数々のトラブルと騒動を愛と笑いで乗り越えた実話を基に...
2017年12月8日掲載
【全米ボックスオフィス考】『スパイダーマン:ホームカミング』興収1億ドル超えの大ヒットスタート!
先週末(7月7日~7月9日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、映画『スパイダーマン:ホームカミング』が興行収入1億1,702万7,503ドル(約128億7,302万5,330円)で...アップした。パキスタン系ムスリムの青年(クメイル・ナンジアニ)と白人アメリカ人の女性(ゾーイ・カザン...
2017年7月11日掲載
【全米ボックスオフィス考】『トランスフォーマー』第5弾、初登場1位も興収は…
先週末(6月23日~6月25日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、マイケル・ベイ監督のSFアクションシリーズ第5弾『トランスフォーマー/最後の騎士王』が興行収入...れるパキスタン系アメリカ人コメディアン、クメイル・ナンジアニとその妻の関係を基にした作品で、夫妻が脚...
2017年6月27日掲載
「X-ファイル」のデヴィッド・ドゥカヴニーとクリエイターのクリス・カーターがニューヨーク・コミコンに参加!
1990年代に日本でも大ヒットした人気テレビシリーズ「X-ファイル」の新作で主演を務めるデヴィッド・ドゥカヴニーと、クリエイターのクリス・カーターが、ニューヨーク・コ...ル・バディーズ フランクリン&バッシュ」のクメイル・ナンジアニが司会を務めることになっている。(細木信...
2015年9月15日掲載