シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ドミニク・モル」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

マンク~破戒僧~
禁欲生活から情欲の世界へと身を落とし悪魔に魂を差し出した破戒僧の姿を描き、160年もの長きにわたって禁書となっていた小説「マンク」を映画化した驚がくのスリラー。残虐...ンを取るのは、『ハリー、見知らぬ友人』のドミニク・モル。中世の修道院を舞台にした、エロチックで...
2012年3月24日公開

特集・連載記事 (全2件)

【第32回東京国際映画祭】2019年 第32回東京国際映画祭コンペティション部門14作品紹介
10月28日(月)~11月5日(火)に開催される第32回東京国際映画祭のコンペティション部門全14作品を紹介。今年の審査委員長は、映画祭史上初の女性審査委員長となる女優チャ...知っている』 **製作国:フランス** **監督:ドミニク・モル** **キャスト:ドゥニ・メノーシェ、ロー...
2019年10月10日掲載
第58回カンヌ国際映画祭
<コンペティション部門> 『シン・シティ』(英題) 監督: ロバート・ロドリゲス&フランク・ミラー キャスト: ブルース・ウィリス、ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、ク...疑問を抱く。 『レミング』(英題) 監督: ドミニク・モル キャスト: ローラン・リュカ、シャルロッ...
2005年5月10日掲載

映画ニュース (全5件)

【第32回東京国際映画祭】グランプリはデンマーク映画『わたしの叔父さん』
第32回東京国際映画祭クロージングセレモニーが5日に東京国際フォーラムで行われ、最高賞となる東京グランプリにデンマークの作品『わたしの叔父さん』(フラレ・ピーダセン...本) ■観客賞 『動物だけが知っている』(ドミニク・モル監督/フランス) ■アジアの未来 作品賞 『...
2019年11月5日掲載
【第32回東京国際映画祭】東京国際映画祭、本日開幕!『男はつらいよ』新作がオープニング作品
10月28日から11月5日まで六本木ヒルズほかの会場にて開催される第32回東京国際映画祭。28日にはレッドカーペットイベントが行われ、今年のコンペティション部門の審査委員長...はフランスから『動物だけが知っている』(ドミニク・モル監督)、イランから『ジャスト 6.5』(サイ...
2019年10月28日掲載
リメイク版『キャリー』のキンバリー・ピアース監督、サイコ・コメディー『ハリー、見知らぬ友人』もリメイク!
映画『ボーイズ・ドント・クライ』のキンバリー・ピアース監督が、映画『マンク ~破戒僧~』の監督ドミニク・モルが2000年に手掛けたフランスのサイコ・コメディー映画『ハ...
2012年7月31日掲載
あまりの背徳と残虐さで160年間禁書に! ヴァンサン・カッセル主演のゴシック小説映画化作品が公開!
ヴァンサン・カッセルが、誘惑に抗えず、あらゆる悪徳に身を染める破戒僧にふんする映画『マンク~破戒僧~』が3月に公開される。あまりの残虐さとエロティシズム描写ゆえ、...ホンを取るのは『ハリー、見知らぬ友人』のドミニク・モル監督。(編集部・入倉功一) 映画『マンク...
2012年2月3日掲載
第58回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門ノミネート作品発表
5月11日から22日まで開催される第58回カンヌ国際映画祭の出品作が発表された。「パルムドール賞」を競うコンペティションのオープニングをかざる作品はフランス、ドミニク・モル...ンペティション作品 『レミング』(英題)ドミニク・モル監督 『シン・シティ』(英題) ロバート・...
2005年4月20日掲載