シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「庭月野議啓」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

仁光の受難
『イチゴジャム』などの庭月野議啓監督がメガホンを取り、煩悩に悩まされる僧侶の不思議な体験を描く異色コメディー。修行中の身でありながら女性にモテまくる僧侶と人斬り...
2017年9月23日公開

特集・連載記事 (全1件)

【ぐるっと!世界の映画祭】ダライ・ラマからR21映画まで多様な仏教映画を上映!シンガポールの仏教徒映画祭
【第76回】(シンガポール共和国) 東南アジアの中心都市シンガポールは、言わずと知れた多民族国家。宗教も多様で、東京23区ほどの面積の街に寺院やモスクがひしめき合って...選ばれて、現地でちょっとした物議を醸した庭月野議啓監督がリポートします。(取材・文:中山治...
2018年11月29日掲載

映画ニュース (全3件)

お色気×浮世絵×めちゃモテ僧侶!煩悩と戦う妖怪討伐劇、9月に劇場公開へ
町の若い娘から、熟れた女房、枯れ果てた老女にいたるまで異常に女性からモテてしまう僧侶の受難と煩悩との戦いを描いた映画『仁光の受難』が、9月23日より劇場公開されるこ...ら4年の歳月をかけて完成させた若手監督の庭月野議啓が務めている。(編集部・井本早紀) 映画...
2017年8月5日掲載
日本は恋愛映画ばかり…海外映画祭プログラマーがばっさり
オランダで開催された第46回ロッテルダム国際映画祭でプログラマーを務めたジュリアン・ロスが、日本作品のセレクションのポイントと印象について語った。約1年間で250~30...ションを取り入れた時代劇『仁光の受難』(庭月野議啓監督)を紹介し、新たな表現方法に挑んだ彼...
2017年2月20日掲載
国際映画祭で話題!苦節4年の自主映画『仁光の受難』が日本公開決定!
昨年の第17回東京フィルメックス・コンペティション部門に選出された庭月野議啓(にわつきの・のりひろ)監督の自主制作映画『仁光の受難』が、ポニーキャニオン配給で日本...目されそうだ。 ![画像テキスト](02.JPG "庭月野議啓監督 - (c)TRICYCLE FILM") 本作は、なぜ...
2017年2月8日掲載