シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「想田和弘」の映画情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全12件)

ザ・ビッグハウス
撮影前に台本を作らず、ナレーション、BGMなどを排した独自のスタイルで注目されている想田和弘監督による観察映画第8弾。「ザ・ビッグハウス」の愛称で知られるアメリカン...う別名もある「ミシガン・スタジアム」に、想田和弘監督を含む17人の映画作家が密着。ダイナミ...
2018年6月9日公開
港町
『選挙』シリーズや『精神』などの想田和弘監督による観察映画第7弾。前作『牡蠣工場』の撮影で出会った人々にフォーカスし、穏やかな内海に面した港町の日常を全編モノクロ...工場』の撮影で岡山県の牛窓の港町を訪れた想田和弘監督は、撮影の合間に町を歩き回っていて、...
2018年4月7日公開
牡蠣工場
“観察映画”という視点で『Peace ピース』などを生み出してきた想田和弘が監督を務め、岡山県のカキ工場にカメラを向けたドキュメンタリー。瀬戸内海に面したのどかな町を舞...
2016年2月20日公開
マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画
『INNERVISION インナーヴィジョン』などの佐々木誠が、マイノリティーについて虚実を織り交ぜて描く異色作。アルトログリポージスという難病の男性の活動を追った「クリス...間健一、作家で俳優の戌井昭人、映画監督の想田和弘など。マイノリティーとマジョリティーの境...
2015年2月14日公開
ほとりの朔子
『ヒミズ』などの二階堂ふみを主演に迎え、『歓待』などの深田晃司監督が放つ青春ドラマ。海辺の町を舞台に、受験に失敗したヒロインが過ごす2週間をみずみずしいタッチで描...
2014年1月18日公開
選挙2
2005年、自民党公認候補として川崎市議会議員補欠選挙で当選した山内和彦さんの選挙活動を追った、想田和弘監督による『選挙』の第2弾。市議の任期満了後は主夫として育児に...
2013年7月6日公開
3.11 A Sense of Home Films
2011年3月11日に起きた東日本大震災を受け、『朱花(はねづ)の月』などの河瀬直美が世界各国に呼びかけて誕生した短編映画集。21人の監督たちが、それぞれ3分11秒の持ち時...
2012年公開
演劇2
劇団「青年団」と演出家の平田オリザをテーマにした2部作の第2弾で、現代社会で生き残るための劇団の戦略や活動に焦点を合わせたドキュメンタリー。84人の俳優と22人のスタ...督は、『選挙』『精神』で高い評価を受けた想田和弘。教育の場での演劇教育プログラム、講演や...
2012年10月20日公開
演劇1
『選挙』『精神』の想田和弘監督が、劇団「青年団」を主宰する平田オリザへの密着取材を試みた2部作の第1弾となるドキュメンタリー映画。平田が唱える「現代口語演劇理論」...
2012年10月20日公開
Peace ピース
これまでも『選挙』や『精神』という良質な作品を撮り上げてきた想田和弘監督が、平和や共存という難題に挑んだドキュメンタリー。想田監督の妻の実家がある岡山市を舞台に...
2011年7月16日公開
精神
前作『選挙』が世界的に高く評価された想田和弘監督が、これまでタブー視されてきた精神病に挑んだドキュメンタリー。岡山市内の精神科診療所に集う人々の精神世界を通して...
2010年7月17日公開
選挙
2005年秋に行われた川崎市議会議員補欠選挙で、自民党公認で出馬した山内和彦氏に密着したドキュメンタリー。日本の政治を支配してきた自民党がいかに“政治の素人”を“公認候...人でこなしたのは、山内氏とは東大同級生の想田和弘。党関係者に事あるごとに怒られながらも、...
2010年6月19日公開
全12件中1~12件を表示しています。