シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「滝澤修」の映画情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全18件)

吾郎の新世界
『不灯港』などの内藤隆嗣がメガホンを取り、バレエダンサーの宮尾俊太郎がマタギ役に挑戦した恋愛ドラマ。マタギをなりわいとする主人公に突然襲った悲劇を描く。『全員、...
2019年3月2日公開
三里塚のイカロス
成田国際空港の建設に反対する運動の中で、千葉県成田市三里塚地区の人々と共に戦った若者たちのその後に迫るドキュメンタリー。闘争の責任者や農民運動家、元空港公団職員...
2017年9月9日公開
心が叫びたがってるんだ。
2015年に公開され、ヒットしたアニメ『心が叫びたがってるんだ。』を実写化。他人と関わることが苦手な男子高校生が、地域向けミュージカルを通して、言葉を発するのを避け...
2017年7月22日公開
まるでいつもの夜みたいに
2005年に56歳で急逝したフォークシンガー高田渡が亡くなる直前に行ったライブを、本人や友人たちのインタビューと共に記録したドキュメンタリー。2005年3月、東京・高円寺の...
2017年4月29日公開
新地町の漁師たち
東日本大震災による津波と福島第一原子力発電所事故で甚大な被害を受けた、福島県新地町の漁師たちをめぐるドキュメンタリー。2011年から3年半にわたって彼らの密着取材を敢...
2017年3月11日公開
サバイバルファミリー
『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』などの矢口史靖が原案、脚本、監督を務めて放つサバイバルドラマ。電気が消滅し人々の生活が危機を迎えた世界を舞台に、生き残...
2017年2月11日公開
スリリングな日常
都会の生活に潜むスリリングな出来事を、オムニバス形式で描く4話構成のミステリー。メガホンを取るのは、『あの娘、早くババアになればいいのに』などの頃安祐良、『パーク...
2016年6月25日公開
三里塚に生きる
1960年代に始まった成田空港建設反対闘争の様子を、かつての映像と現在も闘争を続けている人を交錯させながら映し出すドキュメンタリー。小川紳介監督作『日本解放戦線 三里...
2014年11月22日公開
ジンクス!!!
『おと・な・り』『君に届け』などの熊澤尚人監督が放つラブストーリー。日本に留学した韓国人女性が、友人となった幼なじみ同士の恋を成就させようと韓国式の恋のジンクス...
2013年11月16日公開
そしてAKIKOは… ~あるダンサーの肖像~
日本のモダンダンス界の第一人者で、2011年9月に他界したアキコ・カンダの生涯をたどるドキュメンタリー。巨匠マーサ・グラハムに師事し独自のダンス表現を追求してきた彼女...
2013年6月1日公開
わすれない ふくしま
東日本大震災による福島第一原発事故で、全村避難が続く福島県飯舘村の住民たちに密着したドキュメンタリー。事故直後の2011年4月から約1年半にわたって撮影され、同村から...
2013年3月2日公開
3月11日を生きて~石巻・門脇小・人びと・ことば~
東日本大震災とそれに伴う津波の被害を受けた、宮城県石巻市立門脇小学校をめぐるドキュメンタリー。海岸から800メートルという場所に建つ同校の生徒、教職員、保護者たち3...
2012年7月28日公開
オロ
『とべない沈黙』の脚本を務めた岩佐寿弥がメガホンを取り、チベットからインドへと移り住むことを余儀なくされた少年にカメラを向けた感動作。幼くして母親と別れ、難民と...
2012年6月30日公開
老人と海 ディレクターズ・カット版
沖縄に古くから伝わるサバニと呼ばれる小舟での漁にこだわり、与那国島で巨大カジキの一本釣りに挑戦し続ける82歳の老人を追うドキュメンタリー。『チョムスキー 9.11』など...
2010年7月31日公開
瞬 またたき
発売されるや「涙でページがめくれない」と話題を呼んだ河原れんの同名小説を、『解夏』の磯村一路監督が映画化したラブストーリー。恋人を交通事故で亡くし一人生き残った...
2010年6月19日公開
つぶより花舞台
熟年の男女たちが、初舞台に挑戦するシニア劇団かんじゅく座の7か月を追ったドキュメンタリー。演劇未経験者ばかりで、経歴も動機も異なる14人の劇団員たちが「あいうえお」...
2009年1月31日公開
天国はまだ遠く
人気作家、瀬尾まいこの同名の小説を映画化した心温まる癒し系ファンタジー。山奥の民宿で自殺を図るものの失敗し、少しずつ生きる喜びを取り戻していく女性と、宿の青年の...
2008年11月8日公開
スクールデイズ
学園ドラマをモチーフにしたシニカルな痛快青春ドラマ。主演は独特の雰囲気を持つ『世界の中心で、愛をさけぶ』の森山未来。熱血教師役には田辺誠一など個性派俳優が名を連...
2005年12月10日公開
全18件中1~18件を表示しています。