シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「菅乃廣」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全6件)

OUT ZONE
ストレス社会の現代を生きる人間の闇をテーマに描いたサイコサスペンス。精神が崩壊していく幼稚園の教諭をはじめ、心に問題を抱える人々を映し出す。主演をタレントの松中...子らが共演。『あいときぼうのまち』などの菅乃廣が監督した。 幼稚園教諭の相原千夏(松中...
2019年11月29日公開
BOURBON TALK
俳優の沖正人と映像作家の海老沢憲一による監督ユニット、コーエンジ・ブラザーズがメガホンを取った短編。深夜のバーを舞台に、現れない仲間を待つ3人の中年オヤジの会話を...
2018年9月29日公開
サクラ花 桜花最期の特攻
第2次世界大戦末期に乗員が操縦して敵機に体当たり攻撃をすることから“人間爆弾”ともいわれた兵器「桜花」の真実を、数少ない生還者の証言を基に描く戦争ドラマ。ある生還者...
2015年11月4日公開

特集・連載記事 (全2件)

『レヴェナント:蘇えりし者』坂本龍一 単独インタビュー
アカデミー賞作品賞を受賞した『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督と撮影監督エマニュエル・ルベツキが再タッグを...続けてきた福島の親子4世代の人生を描いた菅乃廣監督作『あいときぼうのまち』(2013)にオ...
2016年4月20日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】第26回 ニッポン・コネクション
!ぐるっと!世界の映画祭 第26回 ニッポン・コネクション 各国で日本映画専門の映画祭が増えているが、圧倒的な規模と実績を誇るのがドイツ・フランクフルトで開催される日本...出された井上淳一監督『戦争と一人の女』と菅乃廣監督『あいときぼうのまち』の海外担当とし...
2014年8月27日掲載

映画ニュース (全6件)

元NHKアナ、原発報道の自主規制に憤慨!
東京電力に翻弄(ほんろう)されながら、それでも生きていこうとする家族の姿を4世代にわたって描いた映画『あいときぼうのまち』公開記念トークイベントが24日、テアトル新...で白熱の議論を繰り広げた。 福島県出身の菅乃廣監督と井上が手掛けた本作は、1945年に学徒...
2014年7月24日掲載
夏樹陽子、震災映画への出演を台本読まず即答!
21日、日本の原子力政策と東京電力への怒りを込めて製作された劇映画『あいときぼうのまち』が初日を迎え、都内・テアトル新宿で行われた舞台あいさつに主演の夏樹陽子ほか...大翔、杉山裕右ら俳優陣が勢ぞろい。さらに菅乃廣監督、脚本家の井上淳一も駆け付け、映画へ...
2014年6月21日掲載
福島原発映画の脚本家、被災者をおとしめる国に怒りの主張!
原子力エネルギー問題の実像に迫る映画『あいときぼうのまち』の舞台あいさつが19日、都内・シネマート六本木で行われ、メガホンを取った菅乃廣監督、脚本家の井上淳一、さ...
2014年6月19日掲載
愛も希望もない…原子力エネルギーに翻弄される家族の物語に製作陣が込めた思い
原子力エネルギーに翻弄(ほんろう)される福島の家族を描いた映画『あいときぼうのまち』が先ごろ行われた第9回大阪アジアン映画祭の特集企画「東日本大震災から3年~『メ...上映された。上映会場のシネ・ヌーヴォでは菅乃廣監督、脚本の井上淳一、俳優・黒田耕平が舞...
2014年3月25日掲載
震災映画、製作の原動力は怒り…3.11を見つめ続ける映画人の思い
開催中の第9回大阪アジアン映画祭の特別企画「東日本大震災から3年~『メモリアル3.11』」内で11日、「東北を描く、未来を描く」と題したトークセッションが開催された。壇...の家族を描く映画『あいときぼうのまち』の菅乃廣監督と脚本家・井上淳一、クリーンエネルギ...
2014年3月14日掲載
東電に翻弄された家族の70年…福島出身監督と故・若松孝二監督の弟子による新作映画が公開
福島に生き、日本の原子力政策、そして東京電力にその人生を翻弄(ほんろう)されたある家族の、4世代70年間にわたる物語をつづった劇映画『あいときぼうのまち』が、6月21...が決定した。 本作は福島県出身で脚本家の菅乃廣が企画。1945年、1966年、2011年、そして2...
2014年3月11日掲載