『007 スペクター』日本公開日が12月4日に決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
来日にも期待したい! ダニエル・クレイグ版ボンド最新作、日本公開は12月! - SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

 ダニエル・クレイグジェームズ・ボンドを演じる映画『007』シリーズ最新作『007 スペクター』の日本公開日が12月4日に決定。また、28日の13時をもって、ファン待望の日本版特報映像が公開されることも明らかになった。

ダニエル・クレイグ版ボンド再び!『007 スペクター』特別映像

 本作は、007のコードネームを持つイギリスの敏腕諜報(ちょうほう)員、ジェームズ・ボンドの活躍を描くスパイアクションの第24弾。全世界興行収入がシリーズ最高を記録した前作『007 スカイフォール』(2012)から3年。詳細なストーリーは明らかになっていないものの、メガホンを取るサム・メンデス監督は、先月公開されたビデオブログにおいて、前作で出生の地に戻ったボンドが「幼少期に関わる重要な秘密」に対峙(たいじ)する可能性を示唆している。

[PR]

 全世界公開に合わせて、当初は日本でも11月公開とされてきた本作だが、2016年お正月映画の目玉の一本になることが決定。2週間後には『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日)の公開が控えているため、人気シリーズ同士の対決も注目を浴びることになりそうだ。

 ジュディ・デンチからM役を引き継いだレイフ・ファインズをはじめ、マネーペニー役のナオミ・ハリス、Q役のベン・ウィショーなど、刷新されたメンバーが本格的な活躍を見せることになる本作。悪役を務めるとうわさされるクリストフ・ヴァルツのほか、ボンドガールとなるモニカ・ベルッチの演じるキャラクターについては不明な部分が多く、28日に公開される特報でどこまで情報が明かされるのか、期待が高まる。(編集部・入倉功一)

映画『007 スペクター』は12月4日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]