シネマトゥデイ

最低映画を決めるラジー賞『トランスフォーマー』が最多ノミネート!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オプティマスも寂しそう? 『トランスフォーマー』最新作がラジー賞最多ノミネート - Paramount Pictures / Photofest / ゲッティ イメージス

 昨年の最低映画を選ぶアメリカの映画賞・第38回ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)が、現地時間22日に同賞のYouTubeチャンネルで発表され、人気ロボットアクションシリーズ最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』が最多となる9ノミネートを果たした。

【動画】貫禄の最多ノミネート?『トランスフォーマー/最後の騎士王』

 ハリウッドの“破壊王”とも呼ばれるマイケル・ベイ監督が手掛ける『トランスフォーマー』シリーズは、もはやラジー賞の常連。今回の最新作も、最低女優賞を除く8部門でノミネートされ、主演のマーク・ウォールバーグだけでなく、名優アンソニー・ホプキンスまでラジー賞ノミネートの称号を得ることになってしまった。

[PR]

 最低男優賞には、『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』のトム・クルーズと『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のジョニー・デップら二大スターも仲良くノミネート。また『美女と野獣』が日本でも大ヒットとなったエマ・ワトソンは、『ザ・サークル』で最低女優賞にノミネートされてしまった。

 最低作品賞には『トランスフォーマー』のほか、第36回ラジー賞で最低作品に選ばれた『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』もノミネート。『ザ・マミー』『ベイウォッチ(原題) / Baywatch』『絵文字の国のジーン』など強力なライバルが並ぶ。

 受賞結果は例年通り、アカデミー賞授賞式の前日となる現地時間3月3日に発表予定。(編集部・入倉功一)

第38回ゴールデンラズベリー賞ノミネートは以下のとおり。

■最低映画賞
『トランスフォーマー/最後の騎士王』
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
『ベイウォッチ(原題) / Baywatch』
『絵文字の国のジーン』

■最低男優賞
トム・クルーズ『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
ジョニー・デップ『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
ジェイミー・ドーナン『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
ザック・エフロン『ベイウォッチ(原題)』
マーク・ウォールバーグ『ダディーズ・ホーム 2(原題) / Daddy's Home 2』『トランスフォーマー/最後の騎士王』

[PR]

■最低女優賞
キャサリン・ヘイグル『アンフォゲッタブル(原題) / Unforgettable』
ダコタ・ジョンソン『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
ジェニファー・ローレンスマザー!
タイラー・ペリー『タイラー・ペリーズ・ブー2!:ア・マディア・ハロウィーン(原題) / Tyler Perry's Boo 2! A Madea Halloween』
エマ・ワトソン『ザ・サークル』

■最低助演男優賞
ハビエル・バルデム『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』『マザー!』
ラッセル・クロウ『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
ジョシュ・デュアメル『トランスフォーマー/最後の騎士王』
メル・ギブソン『ダディーズ・ホーム 2(原題)』
アンソニー・ホプキンス『トランスフォーマー/最後の騎士王』

■最低助演女優賞
キム・ベイシンガー『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
ソフィア・ブテラ『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
ローラ・ハドック『トランスフォーマー/最後の騎士王』
ゴールディ・ホーン『クレイジー・バカンス ツイてない女たちの南国旅行』(日本未公開)
スーザン・サランドン『ア・バッド・マムズ・クリスマス(原題) / A Bad Moms Christmas』

[PR]

■最低スクリーンコンボ賞
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
2人の登場人物、2つの大人のおもちゃ、2つの体位のコンボ

『トランスフォーマー/最後の騎士王』
2人の人間、2体のロボット、2つの爆破のコンボ

『絵文字の国のジーン』
ムカつく組み合わせの絵文字2つ

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
ジョニー・デップと使い古した酔っ払い演技

『タイラー・ペリーズ・ブー2!:ア・マディア・ハロウィーン(原題)』
タイラー・ペリーとみすぼらしい古ドレス、または使い古したカツラ

■最低リメイク、パクリ、続編映画賞
『ベイウォッチ(原題)』
『タイラー・ペリーズ・ブー2!:ア・マディア・ハロウィーン(原題)』
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
『トランスフォーマー/最後の騎士王』

■最低監督賞
ダーレン・アロノフスキー監督『マザー!』
マイケル・ベイ監督『トランスフォーマー/最後の騎士王』
ジェームズ・フォーリー監督『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
アレックス・カーツマン監督『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
トニー・レオンディス監督『絵文字の国のジーン』

■最低脚本賞
『ベイウォッチ(原題)』
『絵文字の国のジーン』
『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
『トランスフォーマー/最後の騎士王』

※日本語のリストを転載する際は編集部までご連絡ください

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]