『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEXは9.4発売!

現在も大ヒット中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』ブルーレイは9月4日発売!
現在も大ヒット中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』ブルーレイは9月4日発売! - (C) 2019 MARVEL

 世界中で空前のヒットを記録した映画『アベンジャーズ』シリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』のMovieNEXが、9月4日に発売されることが発表された。8月7日には先行デジタル配信もスタートする。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEX予告編

 ブルーレイ、DVD、デジタルコピーなどをセットにした本作のMovieNEXには、初回限定でボーナスディスク(ブルーレイ)が付属。「スタン・リーの功績」をはじめ「ロバート・ダウニーJr.の存在」「キャプテン・アメリカを振り返る」といったタイトルで、製作の舞台裏や未公開シーンなどの特別映像が収録されるという。

[PR]

 また「アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEX」(8,000円+税)と、数量限定の「アベンジャーズ/エンドゲーム 4K UHD MovieNEXプレミアムBOX」(10,000円+税)も同時発売。プレミアムBOXには、コミックアーティスト、タケシ・ミヤザワによる描き下ろしカバーの限定コミックブック(56P・B5サイズ変形、オールカラー)、スチールブックケースがオリジナルBOXケースにセットされる。

画像テキスト
(C) 2019 MARVEL

 数量限定セットとしては、『エンドゲーム』と『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)のMovieNEXセット「アベンジャーズ/エンドゲーム&インフィニティ・ウォー MovieNEXセット」(8,400円+税)、『エンドゲーム』MovieNEXとシリーズ3作品の本編ブルーレイディスクのセット「アベンジャーズ:4ムービー・アッセンブル」(13,200円+税)も同時発売。さらに、MCU1作目『アイアンマン』(2008)から『キャプテン・マーベル』(2019)まで20作品のブルーレイが、全米公開時のポスターアートを採用したB4サイズのオリジナルケースに収納した数量限定商品「MCU ART COLLECTION」(各3,200円+税)も発売。こちらは、そのままインテリアとしても飾れるパッケージになるということで、まさにファン垂涎もののアイテムになりそうだ。

[PR]
画像テキスト

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、前作『インフィニティ・ウォー』の戦いで、最強の悪役サノスによって消された全宇宙の生命の半分を取り戻すべく、ヒーローチーム“アベンジャーズ”のメンバーが再び立ち上がるシリーズ完結編。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のクライマックスを迎える一本として大ヒットを記録し、歴代世界興行収入ランキングは、『アバター』(2009)に次ぐ第2位。本作から直接つながるMCU最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が本日より全国公開。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]