アニメ「キングダム」内田夕夜、田中美央、田中敦子が新キャスト!

森川智之は李牧役を続投!
森川智之は李牧役を続投! - (C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

 NHK総合にて4月より放送が開始される予定のTVアニメ「キングダム」第3シリーズの新キャストとして声優の内田夕夜田中美央田中敦子の参加が発表された。

実写『キングダム』続編があったら?山崎&吉沢&橋本が語る【動画】

 原泰久による大ヒットコミックのアニメ版は第1シリーズが NHK BS プレミアムにて2012年6月から2013年2月に、第2シリーズが2013年6月から2014年3月まで放送された。第3シリーズでは、楚、趙、魏、燕、韓、斉の六国同盟からなる合従軍に秦国が立ち向かう「合従軍編」が描かれる。

[PR]

 新キャストの3人は新シリーズから登場する楚国の武将の声を担当する。内田が合従軍の総大将を務める春申君、田中敦子が戦の天才といわれる楚の女将軍・カ燐を、田中美央が楚軍の総大将を務め中華最強を自負する汗明を担う。合従軍を牽引する天才軍師の李牧として森川智之が続投している。

キングダム
(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

 今回の発表に際して森川は「李牧のセリフはどれをとっても戦局を左右する大切なものです。記憶に残る印象的なセリフが数多くあるので、僕自身、期待で胸が高鳴ります」と話す。春申君役に決まったことを喜ぶ内田夕夜は「この栄誉にお応えするには、合従軍に勝利をもたらすしかない。しかし、史実が曲げられないのならば、せめて、合従軍声優に勝利をもたらします」と語っている。

 また田中美央は「スタジオで『モニターが震える位、大きな声で演じて下さい』と指示をいただき度肝を抜かれました。これ程に熱い現場は初めてです」とコメント。田中敦子は「殿方に引けを取らぬ女将軍となりますよう、カ燐を精一杯演じたいと存じます」としている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]