マーベル・スタジオ、2023年までのラインナップ更新!新情報まとめ

今週のマーベル

マーベル・スタジオ映画が帰ってくる!スタン・リーの言葉とともに贈る特別映像 » 動画の詳細

 マーベル・スタジオが現地時間3日、2021年から2023年までに公開される新作映画のラインナップを更新! 今週は、今回発表された続編の正式タイトルや全米公開日などの新情報を振り返ります。(編集部・倉本拓弥)

【動画】『エターナルズ』本編映像も!ラインナップ特別映像

『ブラックパンサー』『キャプテン・マーベル』続編、タイトル発表

 今回の発表では、『ブラックパンサー』『キャプテン・マーベル』の続編タイトルがそれぞれ、『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題) / Black Panther: Wakanda Forever』『ザ・マーベルズ(原題) / The Marvels』であることが明らかになりました。劇中の名台詞「ワカンダ・フォーエバー」が付けられた『ブラックパンサー』続編は、ワカンダ王国と1作目で登場したキャラクターたちの物語が掘り下げられ、『キャプテン・マーベル』続編は、成長したモニカ・ランボー、カマラ・カーンことミズ・マーベルといったヒーローたちが合流します。全米公開日は以前から変わらず、『ブラックパンサー』が2022年7月8日、『キャプテン・マーベル』が2022年11月11日です。

[PR]

『アントマン』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾、公開日決定

 タイトルのみ判明していた『アントマン』シリーズ第3弾『アントマン・アンド・ザ・ワスプ:クワントゥマニア(原題) / Ant-Man and The Wasp: Quantumania』や、進捗がなかった『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ第3弾の全米公開日も発表されました。『アントマン』は2023年2月17日(今年5月末から撮影開始予定)、『ガーディアンズ~』は2023年5月5日(2021年内撮影開始予定)となっています。

『エターナルズ』映像が初公開

 ラインナップ告知動画には、映画『エターナルズ』(11月5日日本公開)の初映像となる本編映像も収録されていました。『ノマドランド』で第93回アカデミー賞監督賞を受賞したクロエ・ジャオ監督がメガホンを取る本作では、地球でひっそりと暮らしていた宇宙種族エターナルズが活躍。映像では、アンジェリーナ・ジョリーマ・ドンソクリチャード・マッデンら豪華キャストが集結したシーンや、アンジェリーナの華麗な剣技の一部を見ることができます。

現時点でのマーベル・スタジオ新作映画公開スケジュール

【2021年】
ブラック・ウィドウ』7月9日映画館&ディズニープラス プレミア アクセス同時公開
シャン・チー/テン・リングスの伝説』9月3日日本公開
『エターナルズ』11月5日日本公開
『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(原題) / Spider-Man: No Way Home』(マーベル・スタジオ&ソニー共同製作)12月17日全米公開

【2022年】
『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題)』3月25日全米公開
『ソー:ラブ・アンド・サンダー(原題)』5月6日全米公開
『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題) / Black Panther: Wakanda Forever』7月8日全米公開
『ザ・マーベルズ(原題) / The Marvels』11月11日全米公開

【2023年】
『アントマン・アンド・ザ・ワスプ:クワントゥマニア(原題) / Ant-Man and The Wasp: Quantumania』2月17日全米公開
『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol. 3(原題) / Guardians of the Galaxy Vol. 3』5月5日全米公開

【公開時期未定】
ファンタスティック・フォー』リブート版

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]