斎藤工&板谷由夏が『リメンバー・ミー』など3月下旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
はみだし映画工房

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『BPM ビート・パー・ミニット』『リメンバー・ミー』『ラッキー』『ボス・ベイビー』『ちはやふる -結び-』の5本。

 気になる作品がピタッと一致し、さすがの相性を見せた斎藤&板谷だったが、『ボス・ベイビー』では絶賛の板谷に対し斎藤が……! 気になる真相は3:14をチェック!!

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

[PR]

(C)WOWOW

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

3月下旬のイチオシ作品はコレ!

『BPM ビート・パー・ミニット』3月24日公開

 1990年代初めのパリを舞台に、エイズにまつわる差別や不当な扱いに抗議する活動家たちを描いたヒューマンドラマ。『パリ20区、僕たちのクラス』の脚本・編集を担当したロバン・カンピヨ監督の実体験を基に、「Act Up-Paris」という団体で命を懸けて行動した主人公や、その仲間たちの姿を映す。
【⇒作品情報はこちら】

『リメンバー・ミー』3月16日公開

 1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした、ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。監督と製作には、『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督と、製作を担当したダーラ・K・アンダーソンが再び集結。
【⇒作品情報はこちら】

『ラッキー』3月17日公開

 『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』などで俳優として活躍してきたジョン・キャロル・リンチがメガホンを取った人間ドラマ。主演を務めたハリー・ディーン・スタントン自身になぞらえて、偏屈なアウトローが人生の最後にある結論に達するまでを映し出す。
【⇒作品情報はこちら】

『ボス・ベイビー』3月21日公開

 『怪盗グルー』シリーズなどのユニバーサルスタジオと、『シュレック』シリーズなどのドリームワークスアニメーションが組んだコメディー。大人並みの知能を誇る赤ちゃんが巻き起こす騒動を描く。監督は『マダガスカル』シリーズなどのトム・マクグラス
【⇒作品情報はこちら】

『ちはやふる -結び-』3月17日公開

 末次由紀のヒットコミックを原作にした青春ドラマの続編。全国大会での激闘から2年後を舞台にして、競技かるたに打ち込む高校生たちのさらなる戦いを活写する。監督の小泉徳宏広瀬すず野村周平新田真剣佑上白石萌音矢本悠馬森永悠希ら前作のスタッフ、キャストが結集。
【⇒作品情報はこちら】

 
【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『リメンバー・ミー』(3月16日公開)
『ちはやふる -結び-』(3月17日公開)
『ニワトリ★スター』(3月17日公開)
『ラッキー』(3月17日公開)
『トゥームレイダー ファースト・ミッション』(3月21日公開)
『ボス・ベイビー』(3月21日公開)
『曇天に笑う』(3月21日公開)
『BPM ビート・パー・ミニット』(3月24日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]