シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

分断と衝突の時代を生きる我々が彼女たちから学ぶことは多い

  • ドリーム
    ★★★★★

     アメリカの威信をかけた「マーキュリー計画」成功の影で多大な功績を残した、実在の3人の黒人女性にスポットライトを当てた作品。ようやくの待ちに待った日本公開である。
     時は人種差別も性差別もあからさまだった’60年代初頭。黒人にして女性という二重のハンデを背負った彼女たちが、いかにして自分の才能を周囲に認めさせていったのか。そこが最大の見どころだ。
     決して声高に権利を主張したり不満を訴えることなどなく、知恵と機転で相手自身に偏見や先入観を気付かせ、態度と行動によって自分の価値を証明していく。そう、白人たちもまた感情を持った人間だ。世界中で分断と衝突が広がる今、我々が彼女たちから学ぶことは多い。

⇒映画短評の見方

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴: 日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況: 新しく映画ブログ始めました。よければチェックしてみてください?なかざわひでゆきの毎日が映画三昧→http://eiga3mai.exblog.jp/

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

» なかざわひでゆき さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク