シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

旧シリーズへの回帰は成功したのか!?

  •  ミレニアム・ファルコンのコクピットにハンとチューイが初めて並ぶ場面にゾクゾクするものを覚えたのをはじめ、旧三部作のファンにはたまらない見せ場が多く、そういう意味では大満足。

     A・エアエンライクは思った以上にハン役にハマっていて、とくに生意気なポーカーフェイス加減がよい。銀河最速のパイロットの話らしく、ドックファイトの見せ場もしっかり備えている。

     ディズニー以前のシリーズの雰囲気を踏襲しているのは嬉しくもあるが、一方で新世代のSWにこだわっていた『フォースの覚醒』以後のシリーズの流れを止めてしまった感もなくはない。ここら辺が観客にとって、評価の分かれ目となるのではないか。

⇒映画短評の見方

相馬 学

相馬 学

略歴: アクションとスリラーが大好物のフリーライター。『DVD&ブルーレイでーた』『SCREEN』『Audition』『SPA!』等の雑誌や、ネット媒体、劇場パンフレット等でお仕事中。

近況: スターチャンネルの無料放送番組『GO!シアター』に出演中。新作映画について語ります。

» 相馬 学 さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク