さながら日本版『ホテル・ニューハンプシャー』

2020年11月23日 なかざわひでゆき さくら ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
さくら

 いやあ、ほんわかとした印象のポスターデザインにすっかり騙されました。どこにでもいる平凡な家族の悲喜交々を描いた感動的なファミリー映画…かと思いきや、一見したところ平凡そうな家族の一筋縄ではいかない深い闇が浮き彫りとなる。お兄ちゃんが好き過ぎて次第に行動が常軌を逸していく妹も怖ろしいが、そんな妹の過剰な愛が原因で悲惨な目に遭っていく長男の哀れな末路にもちょっと愕然。それでいて、日常を淡々と綴っていくファミリー・ドラマ的な演出が保たれるため、なんとも言えない不穏な空気が終始漂う。さながら日本版『ホテル・ニューハンプシャー』。やはり好き嫌いは大きく分かれるだろう。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]