ADVERTISEMENT

アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~ (2023) 映画短評

2023年1月20日公開 72分

アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~
(C) BNP / AIKATSU 10TH STORY
くれい響

キャラとともに成長した世代に向け、エール発動!

くれい響 評価: ★★★★★ ★★★★★

昨夏公開の「短編」がまんま流れることに驚くも、さらなる衝撃が待ち受ける。卒業ライブから数年後、ソロツアーを控えたいちごに、海外留学するあおい、蜷川でなく何川演出の舞台に出る蘭と、22歳になった「ソレイユ」の姿だ。さらに、同期と鍋をつつきながら、酌み交わす「アイカツ!」らしからぬ光景が展開。仕事の話はせず、ユリカ様が泥酔するなど、作り手は二十歳前後になり、世間の厳しさを知るリアルいちご世代に向けてエールを発動。『魔女見習いをさがして』にも似たアプローチだが、あえて時系列をいじったことも、大きいお友だち向け。ただ、予想通りとはいえ、田中秀和の楽曲が使えなかったのは悔やまれる。

この短評にはネタバレを含んでいます
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT