シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「フランソワ・トリュフォー」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全7件)

旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス
報道写真家のレイモン・ドゥパルドンと妻であるクローディーヌ・ヌーガレが手掛けたドキュメンタリー。アルジェリアやベトナム、南アフリカなど世界中で取材を行い、映画の...一方で、映画のスチールカメラマンとして、フランソワ・トリュフォーやジャン=リュック・ゴダールの撮影現場で...
2017年9月9日公開
ヒッチコック/トリュフォー
巨匠アルフレッド・ヒッチコックについてのドキュメンタリー。ヌーベルバーグの名匠フランソワ・トリュフォーが聞き手となって行われ、書籍「定本 映画術」としてまとめられ...てヌーベルバーグの旗手として活躍していたフランソワ・トリュフォーは、1962年、尊敬しているアルフレッド・ヒ...
2016年12月10日公開
暗くなるまでこの恋を
ウィリアム・アイリッシュ原作の「暗闇へのワルツ」を基に、フランス映画界の巨匠フランソワ・トリュフォーがメガホンを取ったラブサスペンス。フランス領の島にやって来た...
2013年11月16日公開

特集・連載記事 (全8件)

【名画プレイバック】27歳でカンヌ監督賞!『大人は判ってくれない』の圧倒的リアリティー
!画像テキスト 今年、是枝裕和監督の『万引き家族』が最高賞パルムドールを受賞したカンヌ国際映画祭。59年前、同映画祭で監督賞を受賞したのがフランソワ・トリュフォー監...
2018年6月8日掲載
【映画に見る憧れのブランド】映画以上に激動の人生!帝王イヴ・サンローランが遺した8つの偉業【第5回イヴ・サンローラン】
!YSL こんにちは、映画で美活する映画美容ライターの此花さくやです。 **“モードの帝王”**と称されたイヴ・サンローラン。18歳でクリスチャン・ディオールに才能を見込まれ...ーヴはサンローランのミューズであり続け、フランソワ・トリュフォー監督の『暗くなるまでこの恋を』(1969)の...
2017年10月22日掲載
【はみだし映画工房】斎藤工&板谷由夏がイチオシの12月中旬の新作映画を「はみだし映画工房」で激論!
!はみだし映画工房: 話題の映画やWOWOWシネマならではの特集の魅力を語り尽くす映画情報番組「映画工房」のMCを務める斎藤工&板谷由夏。無類の映画好きの2人が、映画解説者...のドキュメンタリー。ヌーベルバーグの名匠フランソワ・トリュフォーが聞き手となって行われ、書籍「定本 映画...
2016年12月8日掲載

映画ニュース (全52件)

ウェス・アンダーソン監督、日本のファンを前に熱烈トーク!
『グランド・ブダペスト・ホテル』のウェス・アンダーソン監督が21日、渋谷のユーロライブで行われた映画『犬ヶ島』公開記念スペシャルナイトに来場、日本を舞台にした作品...影響を受けたんです。なので、ルイ・マルやフランソワ・トリュフォーといった監督の作品をリストアップしました...
2018年5月21日掲載
【第71回カンヌ国際映画祭】ブラックパンサー悪役俳優に大歓声!「華氏451度」リメイクがカンヌでお披露目
レイ・ブラッドベリのSF小説「華氏451度」を原作にした米HBO局のテレビ映画「ファランハイト451(原題) / Fahrenheit 451」が、第71回カンヌ国際映画祭でお披露目された。...ら観客が殺到。黄色い歓声が飛び交った。 フランソワ・トリュフォー監督の映画版でも知られる「華氏451度」を...
2018年5月19日掲載
是枝監督『誰も知らない』も鑑賞済み!天才子役誕生の裏側が明らかに
名優ウィレム・デフォーが第90回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた映画『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』のショーン・ベイカー監督が9日、新宿バルト9で行われ...ですよ。それからケン・ローチの『ケス』、フランソワ・トリュフォーの『大人は判ってくれない』なども参考にし...
2018年4月10日掲載
オカルト女子が訳アリ物件の浄化バイト…池田エライザ『ルームロンダリング』7/7公開決定
主演の池田エライザがオカルト女子役を務める映画『ルームロンダリング』が、7月7日より公開されることが明らかになった。 本作の主人公は、度重なる不幸で自分の殻に閉じこ...、中村義洋らのもとで助監督を務めたほか、フランソワ・トリュフォー作品の編集で知られるヤン・デデに師事して...
2018年3月26日掲載
諏訪敦彦監督、フランスの名優との想像超えた撮影明かす
『M / OTHER』『不完全なふたり』などで知られる諏訪敦彦監督の8年ぶりの長編となる『ライオンは今夜死ぬ』の初日舞台挨拶が20日に都内であり、諏訪監督が本作で主演を務め...かした。 ジャン=ピエール・レオといえば、フランソワ・トリュフォー監督の『大人は判ってくれない』(1959年)...
2018年1月22日掲載
【第30回東京国際映画祭】名優ジャン=ピエール・レオとこども映画教室、諏訪敦彦監督を変えた2つの出会い
諏訪敦彦監督の日本・フランス合作映画『ライオンは今夜死ぬ』が、スペインで開催された第65回サンセバスチャン国際映画祭でのワールドプレミアに続き、第22回釜山国際映画...になった2つの出会いがあったという。1つはフランソワ・トリュフォー監督の『大人は判ってくれない』(1959年)...
2017年10月28日掲載
ジャン=ピエール・レオを驚かせた諏訪敦彦監督の撮影手法
21日まで開催された第22回釜山国際映画祭で、『不完全なふたり』『ユキとニナ』の諏訪敦彦監督による仏日合作作品『ライオンは今夜死ぬ』がワールド・シネマ部門にてアジア...落ちているので、本当に大変」と苦笑した。フランソワ・トリュフォー監督のように7回ほどリハーサルする撮影ス...
2017年10月24日掲載
諏訪敦彦監督『ライオンは今夜死ぬ』サンセバスチャン映画祭で世界初上映
諏訪敦彦監督が映画『大人は判ってくれない』の名優ジャン=ピエール・レオとタッグを組んだ映画『ライオンは今夜死ぬ』(日本・フランス合作)が現地時間29日、スペインで開...映画を作りましょう」と提案。諏訪監督も、フランソワ・トリュフォー監督をはじめ名だたる監督たちと仕事をして...
2017年9月30日掲載
仏女優ジャンヌ・モローさん死去89歳『突然炎のごとく』などヌーベルバーグ活躍
フランス映画『突然炎のごとく』『死刑台のエレベーター』などに主演し、ヌーベルバーグの監督たちに愛された名女優ジャンヌ・モローさんが31日(現地時間)、パリの自宅で...『死刑台のエレベーター』『恋人たち』や、フランソワ・トリュフォーの『突然炎のごとく』などに主演し、フラン...
2017年7月31日掲載
愛す殺す、愛す殺す…殺人鬼カップルの実話を映画化『ハネムーン・キラーズ』再び!
多くの女性を殺害し電気椅子で処刑された実在のカップルを映画化した1970年のカルト作『ハネムーン・キラーズ』がリバイバル上映されることを受けて、アメリカ公開当時の予...いう新予告編が公開。ヌーベルバーグの名匠フランソワ・トリュフォーから、近年では『エンター・ザ・ボイド』な...
2017年4月18日掲載