シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ブリランテ・メンドーサ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

アジア三面鏡2016:リフレクションズ
フィリピン・日本・カンボジアの3人の監督がそれぞれメガホンを取ったオムニバス。アジアで共に生きるというテーマで作られたドラマが映し出される。監督は『ローサは密告さ...れた』などのブリランテ・メンドーサ、『リバーズ・エッジ』などの行定勲、『シ...
2018年10月12日公開
ローサは密告された
『囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件』などのブリランテ・メンドーサが監督を務め、スラム街に暮らす女性の姿を描いたドラマ。家計のために手を出した麻薬売買によって...
2017年7月29日公開
囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件
2001年にフィリピンのリゾート地で発生した、イスラム系過激派アブ・サヤフによる観光客誘拐事件を映画化した実録ドラマ。377日間も海やジャングルを移動させられた人質たち...ナタイ -マニラ・アンダーグラウンド-』のブリランテ・メンドーサが務める。 2001年5月、フィリピン・パラワ...
2013年7月6日公開

特集・連載記事 (全6件)

【第31回東京国際映画祭】行定勲監督×松永大司監督スペシャル対談 「アジア三面鏡」を語る
!行定勲 松永大司 **外の世界を知らないままいることが怖い** 取材・文:中山治美 アジアの気鋭監督3人が一つのテーマのもとにオムニバス映画を共同制作するプロジェクト「ア...よ。松永くんは『SHINIUMA Dead Horse』のブリランテ・メンドーサ監督と似た感じ。彼も北海道にフィリピンか...
2018年10月18日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】映画祭の未来はここにある?オンラインで10言語に対応するマイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(フランス)
!main 【第68回】 ロッテルダム国際映画祭など多くの映画祭で上映作品の一部をオンライン配信し、観客層の拡大に努めている中、オンラインがメインのマイ・フレンチ・フィル...ー監督、『ローサは密告された』(2016)のブリランテ・メンドーサ監督、『変人村』(2006・日本未公開)のキ...
2018年3月23日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】『アウトレイジ』に親子連れ多数!ジャ・ジャンクー創設の映画祭、会場作る本気ぶり(中国)
!2 2017 PYIFF2017.") 【第64回】 ロバート・レッドフォードを筆頭に、アキ・カウリスマキ監督にエミール・クストリッツァ監督など地元で映画祭を主催している映画監督・俳...パン(リティ・パニュ)監督、フィリピンはブリランテ・メンドーサ監督と、各国とも国際映画祭で活躍している...
2017年11月19日掲載

映画ニュース (全14件)

【第31回東京国際映画祭】美しいパリで起こる悲劇と再生…『アマンダ(原題)』が東京国際映画祭グランプリを獲得!
第31回東京国際映画祭のアウォード・セレモニーが2日に EX THEATER ROPPONGI で行われ、最高賞となる東京グランプリ/東京都知事賞には、フランスのミカエル・アース監督の映...際審査委員長を務めたフィリピンの映画監督ブリランテ・メンドーサからは、ローラン・ピック駐日フランス大使...
2018年11月2日掲載
警察もサポート!薬物戦争での警察の暗部を描く映画続々製作
先ごろスペインで開催された第66回サンセバスチャン国際映画祭で特別審査員賞を受賞したブリランテ・メンドーサ監督『アルファ、殺しの権利』が、第19回東京フィルメックス...
2018年10月25日掲載
【第31回東京国際映画祭】津川雅彦さん、マレーシアで殺気立った役作り 行定勲監督、永瀬正敏ら偲ぶ
今年8月4日に心不全のため亡くなった故・津川雅彦さんが参加したオムニバス映画『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』公開初日舞台あいさつが12日、新宿ピカデリーで行われ...、「SHINIUMA Dead Horse」をフィリピンのブリランテ・メンドーサが、「Beyond The Bridge」をカンボジアの...
2018年10月12日掲載
20年ぶりとなる日本人監督作『僕はイエス様が嫌い』が受賞!サンセバスチャン映画祭
スペインで開催されていた第66回サンセバスチャン国際映画祭の受賞結果が現地時間29日夜に発表され、奥山大史監督『僕はイエス様が嫌い』がニュー・ディレクターズ賞を受賞...wo Waters』(スペイン) ■特別審査員賞 ブリランテ・メンドーサ監督『アルファ、ザ・ライト・トゥ・キル(...
2018年10月1日掲載
【第31回東京国際映画祭】稲垣吾郎は土の匂いを感じる人!東京国際映画祭会見で阪本順治監督が語る
10月25日から開催される「第31回東京国際映画祭」のラインナップ発表記者会見が25日に都内で行われ、コンペティション部門16作品ならびに審査員が発表された。日本から阪本...表。国際審査委員長はフィリピンの映画監督ブリランテ・メンドーサが、審査委員は『スター・トレック』シリー...
2018年9月25日掲載
長谷川博己が商社マンに!オムニバス映画『アジア三面鏡2018:Journey』
日本を含むアジアの気鋭監督3名が一つのテーマをもとにオムニバス映画を共同製作するプロジェクト「アジア三面鏡」の第2弾『アジア三面鏡2018:Journey』で、俳優の長谷川博...で公開される。また、行定勲監督(日本)、ブリランテ・メンドーサ監督(フィリピン)、ソト・クォーリーカー...
2018年7月31日掲載
快挙!北海道ロケの比・自主映画が歴代興行記録トップに
北海道ロケを行ったフィリピン映画『キタキタ』(2017)が、現地の Malaya Business Insight などによると興行収入650万ドル(約7億1,500万円。1ドル=110円換算)を叩き出し...身の監督といえば『ローサは密告された』のブリランテ・メンドーサ監督と『立ち去った女』のラヴ・ディアス監...
2018年3月21日掲載
【第30回東京国際映画祭】SAMURAI賞に坂本龍一!第30回東京国際映画祭、「ハガレン」セミナーも開催へ
今年10月に都内で開催される第30回東京国際映画祭で、SAMURAI賞を作曲家の坂本龍一が受賞することが発表された。 同賞は、比類なき感性で「サムライ」のごとく、常に時代を...会期中に、坂本による特別クラスをはじめ、ブリランテ・メンドーサ監督、河瀬直美監督、曽利文彦監督を迎えた...
2017年9月25日掲載
【第29回東京国際映画祭】アジアの才能競演!東京国際映画祭が初製作するオムニバス映画
今年29回目を迎えるアジア最大級の映画祭「東京国際映画祭」が初めて手がけたオムニバス映画『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』の予告編映像が公開され、アジアを代表す...ナタイ -マニラ・アンダーグラウンド-』のブリランテ・メンドーサ監督(フィリピン)、『遺されたフィルム』...
2016年9月12日掲載
【映画で何ができるのか】すべての映画を破棄した国家…独裁政権下で失われたカンボジア人のアインデンティティーとは
東日本大震災をきっかけに、過去の街並みや年中行事、家族の日常風景などを記録した映像が遺産として見直されている。せんだいメディアテークをはじめ、震災そのものの記録...ー監督は、現在、行定勲監督とフィリピンのブリランテ・メンドーサ監督の3人で、「アジアで共に生きる」をテ...
2016年8月11日掲載