シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「マルコ・ミュラー」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

太陽
ロシアの鬼才アレクサンドル・ソクーロフが、20世紀の権力者を取り上げた『モレク神』『牡牛座』に続き、昭和天皇を主人公にした問題作。神と崇められ、戦争に翻ろうされた...
2006年8月5日公開

特集・連載記事 (全4件)

【ぐるっと!世界の映画祭】ジェレミー・レナーが今年の顔に!マカオ国際映画祭が新たな船出(中国)
!main 【第66回】 昨年の初回開催直前にディレクターが辞任するという波乱の幕開けとなったマカオ国際映画祭。果たして今後も続けるのか? と不安視されていたが、仕切り直し...ア国際映画祭など名だたる映画祭を担当したマルコ・ミュラーを迎え、その人脈を生かして「アジアのジャ...
2018年1月28日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】『アウトレイジ』に親子連れ多数!ジャ・ジャンクー創設の映画祭、会場作る本気ぶり(中国)
!2 2017 PYIFF2017.") 【第64回】 ロバート・レッドフォードを筆頭に、アキ・カウリスマキ監督にエミール・クストリッツァ監督など地元で映画祭を主催している映画監督・俳...たる国際映画祭のディレクターを務めてきたマルコ・ミュラー。ミュラーといえば昨年新設されたマカオ国...
2017年11月19日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】カジノに続く観光の呼び物となるか!?2016年にスタートしたマカオ国際映画祭(中国)
!1 【第54回】 初の行政主導で行われた第1回マカオ国際映画祭(2016年12月8日~13日)。ロッテルダム国際映画祭やベネチア国際映画祭などで辣腕を振るってきたマルコ・ミュラー...イ・ルンメイ)、特別招待など長短編54本。マルコ・ミュラーは当初、サスペンスやコメディー、アクショ...
2017年1月29日掲載

映画ニュース (全15件)

日本受賞ならず!パタゴニア舞台の人間ドラマ、第1回マカオ映画祭最優秀作品賞に!
第1回マカオ国際映画祭が現地時間13日に閉幕した。最終日はコンペティション部門の受賞結果が審査委員長のシェカール・カプール監督らから発表され、エミリアーノ・トレス監...入りで創設。だが開幕直前にディレクターのマルコ・ミュラーが辞任するという異例事態が勃発し、開催そ...
2016年12月14日掲載
チャン・グンソク、超ぽっちゃりに!マカオ映画祭開幕をざわつかせる
第1回マカオ国際映画祭が現地時間8日に開幕し、レッドカーペット・イベントに映画祭タレント・アンバサダー(広報大使)の韓流スター、チャン・グンソクが登場した。以前よ...ーが集結。開幕直前に映画祭ディレクターのマルコ・ミュラーが辞任するというドタバタ劇があった不安を...
2016年12月9日掲載
マカオ映画祭、開幕前から波乱!?映画祭ディレクターが辞任
第1回マカオ国際映画祭(中華人民共和国マカオ特別行政区)のラインナップが14日発表された。しかし開幕直前の13日に、映画祭ディレクターのマルコ・ミュラーが辞任するなど...
2016年11月24日掲載
【第69回ベネチア国際映画祭】30年以上拒絶され続けた『天国の門』リマスター版ベネチアで上映 マイケル・チミノ監督も感動!
映画『ディア・ハンター』などで知られる米国のマイケル・チミノ監督が、イタリアで開催中の第69回ベネチア国際映画祭で、長年の功績をたたえるペルソール2012賞を受賞し、...贈られてきた。しかし映画祭ディレクターがマルコ・ミュラーからアルベルト・バルベラ氏へと変わったこ...
2012年9月1日掲載
【第69回ベネチア国際映画祭】ベネチア国際映画祭開幕!ケイト・ハドソン、ナオミ・ワッツ登場で沿道のファン熱狂!
第69回ベネチア国際映画祭が現地時間29日、オープニング作品となるミーラー・ナーイル監督『ジ・リラクタント・ファンダメタリスト(原題) / The Reluctant Fundamentalis...うど80年の記念の年。映画祭デイレクターもマルコ・ミュラーからイタリア・トリノ国立映画美術館長のア...
2012年8月30日掲載
【第68回ベネチア国際映画祭】清水崇監督、ベネチアで悪ノリし過ぎでちょっぴり反省!ウサギの着ぐるみとともに登場
清水崇監督『ラビット・ホラー3D』が現地時間8日深夜、第68回ベネチア国際映画祭で招待上映された。ミッドナイトスクリーニングとあって会場は若者が中心。清水監督も劇中に...ウサギのかぶりものを映画祭ディレクターのマルコ・ミュラーにかぶせて悪乗りするなどやりたい放題。上...
2011年9月8日掲載
【第68回ベネチア国際映画祭】アル・パチーノ、北野武監督にちなんだ「監督・ばんざい!賞」を受賞!40歳年下の恋人と会場入り
北野武監督の映画『監督・ばんざい!』の英題(『 Glory to the Fimmaker!』)にちなんで名付けられ、現代シネマに独自の足跡を遺した映像作家に贈られる「ジャガールクルト...ベネチア入りした。映画祭のディレクター、マルコ・ミュラーは「貴重な経験と独創性を基に、現代シネマ...
2011年9月6日掲載
第1回北京国際映画祭が開幕 ジャッキー・チェン&チャン・ツィイーがイメージ大使に!ツーショットで登場
23日、第1回北京国際映画祭(中国表記は「第1回北京国際電影季」)が中国国家大劇院で開幕した。映画祭のイメージ大使は、国際派スターであるジャッキー・チェン&チャン・ツ...なおヴェネツィア国際映画祭ディレクターのマルコ・ミュラーが参加するなど国際的な評価を意識した体制...
2011年4月25日掲載
ジョン・ウー監督、中国圏ではじめて金獅子賞を受賞し、16年におよぶハリウッドへの思い語る
香港のアクション映画界の雄ジョン・ウー監督が第67回ヴェネチア国際映画祭で長年の功績を讃える栄誉金獅子賞を受賞したが、中国圏の監督が受賞するのは初めてといこともあ...受賞の感想を問われ「映画祭ディレクターのマルコ・ミュラーから知らされたときは衝撃を受けました。そ...
2010年10月7日掲載
【第67回ヴェネチア国際映画祭】金獅子賞のコッポラ、元カレで審査員長のタランティーノとガッツリ抱擁!
第67回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門の受賞者、及び審査委員長を務めたクエンティン・タランティーノ監督の記者会見が現地時間11日に行われた。タランティーノ...事はできないと、(映画祭ディレクターの)マルコ・ミュラーにも変更を合意してもらったんだ。だって、...
2010年9月12日掲載