シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ワン・ビン」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全9件)

死霊魂
『鉄西区』『三姉妹 雲南の子』などのワン・ビン監督が、中国で起きた「反右派闘争」を取材したドキュメンタリー。反動的な右派とされて強制収容所に送られながら生き延びた...
2020年8月1日公開
苦い銭
『三姉妹 雲南の子』『収容病棟』などのワン・ビン監督が、中国の出稼ぎ労働者たちの人生を捉えたドキュメンタリー。住民の大半が出稼ぎ労働者という浙江省湖州で、お金を稼...
2018年2月3日公開
台湾新電影時代
ホウ・シャオシェン、ツァイ・ミンリャン、エドワード・ヤンといった気鋭の監督たちを生んだ、台湾におけるムーブメント“台湾ニューシネマ”の実像に迫るドキュメンタリー。...
2016年4月30日公開

特集・連載記事 (全8件)

追悼特集:大林宣彦監督ベストムービー
!大林宣彦 原田知世、薬師丸ひろ子、石田ひかりら数々のスター女優を育て、“映像の魔術師”として愛されてきた大林宣彦監督。2016年8月に肺がんのステージ4と診断され余命宣...などで執筆中。往年の角川アイドル映画からワン・ビン監督『死霊魂』のようなドキュメンタリーま...
2020年4月26日掲載
【山形国際映画祭30年の軌跡】アジアにドキュメンタリー映画が生まれにくいワケ
**山形国際ドキュメンタリー映画祭30年の軌跡 連載:第5回(全8回)** 山形国際ドキュメンタリー映画祭(以下、YIDFF)はアジア初のドキュメンタリーに特化した映画祭として...・コンペティション部門に帰ってくる中国のワン・ビン監督だ。 !ワン・ビン監督 ワン監督は中国...
2019年9月28日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】パルムドールへの道はここから始まる!カンヌの新人監督育成プロジェクト(フランス)
!5 【第60回】 フランスのカンヌ国際映画祭で2000年からスタートした新人監督育成プロジェクト「シネフォンダシオン・レジデンス」。アメリカ・ニューヨーク在住の福永壮志...上が参加しており、その中には『無言歌』のワン・ビン監督(中国)、『サウルの息子』のネメシュ...
2017年7月30日掲載

映画ニュース (全20件)

技能実習で来日した女性たちの苦悩描く『海辺の彼女たち』新人監督部門に選出~サンセバスチャン国際映画祭
18日に開幕する第68回サンセバスチャン国際映画祭(以下、SSIFF)のニュー・ディレクターズ部門に、藤元明緒監督の日本・ベトナム国際共同製作映画『海辺の彼女たち』(202...連絡が多数届いたという。その中から中国のワン・ビン監督や想田和弘監督の作品を手がける香港の...
2020年9月16日掲載
映画配給会社を救え!15日より緊急プロジェクト開始
新型コロナウイルスの影響で映画業界が困難な時代を迎えるなか、独立系配給会社が非常事態を乗り越えるための緊急対策として「Help! The 映画配給会社プロジェクト」を立ち...ス)、モフセン・マフマルバフ(イラン)、ワン・ビン(中国)ら38名20地域の映画人から動画メッ...
2020年5月15日掲載
中国史の闇に迫る8時間超…飢餓収容所の生存者が語るドキュメンタリー大作予告編
中国映画界の鬼才ワン・ビン監督が、1950年代に起きた中国史の闇に迫る、上映時間8時間26分に及ぶ渾身のドキュメンタリー映画『死霊魂』の予告編が公開された。 本作は、文...を伝える。彼らの顔に刻まれた歴史の重み。ワン・ビン監督に「君ならどうする?」と問いを投げか...
2020年2月25日掲載
中国映画の鬼才ワン・ビン監督『死霊魂』が大賞と市民賞に、山形国際ドキュメンタリー映画祭
第16回山形国際ドキュメンタリー映画祭の受賞結果が16日に発表され、インターナショナル・コンペティション部門の大賞にあたるロバート&フランシス・フラハティ賞を、中国の...いる。 ![死霊魂](01.jpg "大賞を受賞したワン・ビン監督『死霊魂』(2018)。(写真提供:山形...
2019年10月18日掲載
山形国際ドキュメンタリー映画祭も台風19号の対応に追われる
10月12日~13日にかけて台風19号が日本各地で猛威を振るった中、第16回山形国際ドキュメンタリー映画祭が開催中の山形市も土砂災害、浸水、暴風などによる避難勧告並びに避...ーナショナル・コンペティション部門作品のワン・ビン監督『死霊魂』(フランス・スイス)は上映...
2019年10月15日掲載
行政からの圧力受ける釜山国際映画祭、ベルリン国際映画祭で共同声明集会決行!
行政から圧力を受けている釜山国際映画祭(BIFF)を支援しようと、11日(現地時間)にドイツで開幕する第66回ベルリン国際映画祭で14日、韓国の4つの映画祭、全州国際映画祭...や、台湾のホウ・シャオシェン監督、中国のワン・ビン監督ら釜山国際映画祭ゆかりの監督が名乗り...
2016年2月10日掲載
世界の名作30本を一挙上映!ゴバディ、パナヒ、ワン・ビンら名匠の代表作そろう
配給・宣伝会社ムヴィオラの創立15周年を記念し、2005年以降に配給した作品を一挙上映する特集企画「はしっこでも世界。」が、11月7日から11月20日まで新宿・K's cinemaにて...ルシャ猫を誰も知らない』(2009)、香港のワン・ビン監督作『三姉妹 ~雲南の子』(2012)、イ...
2015年9月13日掲載
テーマは娼婦・楽園・植民地!異例のロングラン『サウダーヂ』監督の最新作が始動!
インディーズ映画としては異例のロングランヒットを記録した『サウダーヂ』の富田克也監督最新作『バンコクナイツ』の製作発表トークが6日に新宿のK's cinemaで行われ、脚本... 本作は国際共同制作となり、『無言歌』(ワン・ビン)や『コロッサル・ユース』(ペドロ・コス...
2015年6月6日掲載
中国の精神病院にカメラを向けた世界的なドキュメンタリスト、ワン・ビンが来日
世界的なドキュメンタリー作家ワン・ビンが16日、恵比寿の東京都写真美術館で行われた「第6回恵比寿映像祭」の『収容病棟』ジャパンプレミア上映に出席、芥川賞候補にも選ば...世界的に注目を集めるドキュメンタリストのワン・ビンの最新作『収容病棟』は、これまでカメラが...
2014年2月16日掲載
パク・ウネ、朝ドラは二度としないつもりだった…再挑戦した心境を明かす<韓国JPICTURES>
[韓国 1日 JPICTURES]8月1日、女優パク・ウネが9か月ぶりにSBS朝ドラマ「2人の女の部屋」でテレビドラマに出演した。 ソウル木(モク)洞SBSホールで行われた製作発表会に...き込まれ何も持っていない女性ウン・ヒス(ワン・ビンナ)を家に入れてから、不運の渦に巻き込ま...
2013年8月5日掲載