シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「寺脇研」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全4件)

子どもたちをよろしく
いじめや虐待の背景にある家庭の問題を題材にしたドラマ。子供たちの苦悩が映し出される。メガホンを取るのは『ワルボロ』などの隅田靖。『愛なき森で叫べ』などの鎌滝えり...
2020年2月29日公開
火口のふたり
直木賞作家の白石一文の小説を原作にした衝撃作。再会した男女が、次第に愛の嵐にのみ込まれていく。『大鹿村騒動記』などの脚本家で、『この国の空』では監督を務めた荒井...
2019年8月23日公開
バット・オンリー・ラヴ
ピンク四天王として名をはせ、『追悼のざわめき』などの主演で知られる佐野和宏がおよそ18年ぶりに監督、脚本を務めて放つ衝撃の愛の物語。病で声を奪われた男が愛妻の裏切...
2016年4月2日公開

特集・連載記事 (全1件)

【まほの別府ブルーバード劇場日記】映画を通して社会問題について考えるの巻
一人旅がきっかけで出会った別府ブルーバード劇場のお手伝いをしている森田真帆です! わたしがこの劇場をお手伝いするようになってから、ずっと続けていることがあります。...子どもたちをよろしく』は、元文部科学省の寺脇研さんと前川喜平さんが企画を務め、映画『ワ...
2020年7月4日掲載

映画ニュース (全11件)

鎌滝えり、いじめや虐待題材の主演作「責任感持って演じた」
女優の鎌滝えりが29日、ユーロスペースで行われた映画『子どもたちをよろしく』初日舞台あいさつに出席。劇場公開映画初出演となった作品への思いを語った。舞台あいさつに...日子、木村和幹、林家たこ蔵、難波真奈美、寺脇研、前川喜平、隅田靖監督も登壇した。 いじ...
2020年2月29日掲載
元官僚の寺脇研、前川喜平が企画した映画『子どもたちをよろしく』が初上映
元文部科学省官僚の寺脇研、前川喜平が企画を務めた映画『子どもたちをよろしく』が25日、大分県由布市湯布院公民館で開催された第44回湯布院映画祭の特別試写作品として上...人の女』『バット・オンリー・ラヴ』に続く寺脇研プロデュース作品第3弾となる今作は、北関...
2019年8月26日掲載
声を失ったピンク四天王・佐野和宏18年ぶりの監督作に笑顔!仲間たちも再始動を祝福
1990年代にピンク四天王の1人として異彩を放った佐野和宏18年ぶりの監督作『バット・オンリー・ラヴ』の初日舞台あいさつが2日に新宿K's cinemaで行われ、円城ひとみ、蜷川...みほ、芹澤りな、飯島洋一、寺脇研プロデューサーらが佐野監督の再始動を祝福...
2016年4月2日掲載
声を失ったピンク四天王・佐野和宏、熱い議論に歓喜!18年ぶり監督作が初上映!
1990年代にピンク四天王の一人として異彩を放った佐野和宏18年ぶりの監督作『バット・オンリー・ラヴ』が28日、大分県由布市で開催中の第40回湯布院映画祭の特別試写作品と...らも来場した。 映画運動家として活動する寺脇研が『戦争と一人の女』に続いてプロデュース...
2015年8月30日掲載
民主党・辻元清美、橋下市長の慰安婦発言を痛烈に批判
民主党の辻元清美衆議院議員が14日、映画『戦争と一人の女』のトークイベントに出席し、大阪の橋下徹市長の「慰安婦制度は必要だった」発言について痛烈に批判した。 辻元は...異名を持ち、本作のプロデューサーでもある寺脇研を前に、「自民党の中にもいたハト派の力が...
2013年5月14日掲載
天皇陛下の戦争責任を問う話題作、主演女優は「正直、わからない部分が多い」
27日、映画『戦争と一人の女』の初日舞台あいさつがテアトル新宿で行われ、天皇陛下の戦争責任を問うような同作について、主演の江口のりこが「わたしは演じる側なので、作...はほかに永瀬正敏、柄本明、村上淳、企画の寺脇研、監督の井上淳一が登壇した。 原作が坂口...
2013年4月27日掲載
戦争の悲惨さを伝える…永瀬正敏、村上淳ら、映画『戦争と一人の女』に込めた思い
19日、「エロス」という視点から戦争の悲惨さを描き出した映画『戦争と一人の女』完成報告記者会見がヒューマントラストシネマ渋谷にて行われ、本作をプロデュースした元文...部科学省官僚で映画評論家の寺脇研が本作に込めた思いを語った。会見には、寺...
2013年3月19日掲載
戦争の不条理とエロス…故・若松監督の遺伝子を引き継ぐ一作、公開へ
昭和の作家・坂口安吾の同名小説を映画化した『戦争と一人の女』が、2013年ゴールデンウイークに、テアトル新宿にて公開されることが決定した。故・若松孝二監督に師事した...、江口、永瀬、村上、柄本、企画・統括の[[寺脇研が出席して舞台あいさつを実施。観客の拍手...
2012年12月20日掲載
くだらない映画多すぎる!永瀬正敏、村上淳ら参加「ゆとり教育」推進の元官僚初プロデュース作上映!
26日、大分県の由布市湯布院公民館で開催された第37回湯布院映画祭のクロージング作品『戦争と一人の女』上映に、江口のりこ、永瀬正敏、村上淳、柄本明、寺脇研、荒井晴彦...
2012年8月27日掲載
激しいバッシング!『先生を流産させる会』まがまがしく、おぞましいと監督も語る言葉から見えてくるものとは?
24日、渋谷の映画美学校試写室で映画『先生を流産させる会』試写会が行われ、元文部官僚で映画評論家の寺脇研氏、内藤瑛亮監督がトークショーを行った。 愛知県の中学校生徒...
2012年5月25日掲載