シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「辰巳ヨシヒロ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

TATSUMI マンガに革命を起こした男
大人の読者に向けた劇画というジャンルを確立し、日本の漫画界を変革した辰巳ヨシヒロのアニメドキュメンタリー。終戦直後の貧しい時代に若き日を過ごした彼が、漫画家から...。漫画を描くことに生きがいを感じる少年の辰巳ヨシヒロは、数々の名作を世に送り出してきた手塚治...
2014年11月15日公開

特集・連載記事 (全1件)

『家族のレシピ』斎藤工 単独インタビュー
斎藤工がシンガポールを代表するエリック・クー監督と組んだ映画『家族のレシピ』。彼が演じるのは小さなラーメン店の一人息子、真人。急死した父の遺品から中国系シンガポ...ンガに革命を起こした男』は日本の漫画家、辰巳ヨシヒロの自伝的エッセイ漫画と彼の短編漫画の映画...
2019年3月7日掲載

映画ニュース (全15件)

【第31回東京国際映画祭】斎藤工、涙したチキンスープの思い出 シンガポールの鬼才との交流
俳優の斎藤工が1日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた第31回東京国際映画祭ワールドフォーカス部門出品作品『家族のレシピ』舞台あいさつに、シンガポールの鬼才エリック...ー監督は、劇画ジャンルを確立した漫画家・辰巳ヨシヒロのアニメドキュメンタリー『TATSUMI マンガ...
2018年11月1日掲載
セクシー女優・西野翔、“国民の人妻”の自信につながったシンガポール映画出演
セクシー女優の西野翔が出演したエリック・クー監督『部屋のなかで』が先ごろ開催された第11回大阪アジアン映画祭で日本初上映された。シンガポール・香港合作の同作は、韓...ー監督もいまだ気を吐いており、劇画作家・辰巳ヨシヒロの半生を描いた『TATSUMI マンガに革命を起...
2016年3月19日掲載
『AKIRA』大友克洋、日本人初!仏アングレーム国際漫画祭で最優秀賞!
映画『AKIRA』などで知られる漫画家・アニメーション監督の大友克洋が、フランスで開幕した漫画の祭典「第42回 アングレーム国際漫画祭」で最優秀賞を受賞した。漫画祭オフ...ル」の鳥山明が40周年特別賞(2013年)を、辰巳ヨシヒロが「劇画漂流」で世界の視点賞(2012年)を...
2015年1月30日掲載
劇画を通じた出会いに感謝…伝説的マンガ家・辰巳ヨシヒロの手紙に別所哲也も感無量
手塚治虫が嫉妬したともいわれる「劇画」ジャンルを確立したマンガ家・辰巳ヨシヒロの半生を描くアニメーション映画『TATSUMI マンガに革命を起こした男』の舞台あいさつが...
2014年11月15日掲載
【第27回東京国際映画祭】加藤夏希、初心思い出した…伝説のマンガ家・辰巳ヨシヒロ作品に感銘
女優の加藤夏希が27日、現在開催中の第27回東京国際映画祭特別上映作品『TATSUMI マンガに革命を起こした男』審査委員特別上映会にエリック・クー監督、別所哲也と共に出席...ルを確立し、世界を魅了した伝説の漫画家・辰巳ヨシヒロが歩んできた道のりを描いた本作。監督のエ...
2014年10月27日掲載
モンキー・パンチ、ちばてつや…「劇画」の生みの親追う『TATSUMI』を巨匠漫画家が絶賛!
子供のものであった漫画を大人の読み物として昇華させ、「劇画」ジャンルを確立させた辰巳ヨシヒロにスポットを当てたドキュメンタリーアニメ映画『TATSUMI マンガに革命を...集めている。 ちばてつやは辰巳について「辰巳ヨシヒロ氏は戦後まもなくの日本のマンガ界に荒々し...
2014年8月30日掲載
手塚治虫をも嫉妬させた漫画家とは?「劇画」のルーツ追ったドキュメンタリー監督が語る
漫画に「劇画」を取り入れた伝説の漫画家・辰巳ヨシヒロの半生を描いたドキュメンタリーアニメ映画『TATSUMI マンガに革命を起こした男』のトークイベントが15日、都内・角...な手法で大人の読み物に昇華させた先駆者・辰巳ヨシヒロにスポットを当てたシンガポール発のドキュ...
2014年7月15日掲載
漫画から「劇画」を生み出した日本人がいた…シンガポール発のアニメ映画が公開
もともとは子供のものであった漫画を、大人の読み物に昇華させ、“マンガの神様”手塚治虫をも嫉妬させたという「劇画」の名付け親、辰巳ヨシヒロにスポットを当てたシンガポ...
2014年7月4日掲載
ドバイ国際映画祭で日本勢が大健闘!役所広司&小栗旬『キツツキと雨』は3冠!役所広司は最優秀男優賞も
第8回ドバイ国際映画祭の受賞結果が現地時間14日に発表され、ムハ・アジアアフリカ長編部門の最優秀作品賞に劇画作家・辰巳ヨシヒロの半生を描いたシンガポール映画『TATSU...
2011年12月15日掲載
役所広司と小栗旬の全裸シーン、ドバイではR15+指定!イスラム圏の映画レイティング事情
アラブ首長国連邦(U.A.E.)で開催中の第8回ドバイ国際映画祭「ムハ・アジアアフリカ長編部門」で現地時間11日、沖田修一監督『キツツキと雨』が上映された。しかし戒律の厳し...2+(12歳以上鑑賞可)。また、劇画作家・辰巳ヨシヒロの半生をシンガポールのエリック・クー監督...
2011年12月12日掲載