『ワンダーウーマン』『ベイビー・ドライバー』など8月下旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
はみだし映画工房

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『ベイビー・ドライバー』『パターソン』『エル ELLE』『ワンダーウーマン』『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の5本。
 エドガー・ライトジム・ジャームッシュポール・ヴァーホーヴェンパティ・ジェンキンスといつも以上に監督に注目した映画熱トークに花を咲かせた今回。斎藤工が早くも「今年のベスト10に入る映画!」と絶賛した作品が登場しちゃいます。気になるその答えは……冒頭0:30をチェック! 

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

[PR]

(C)WOWOW

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

8月下旬のイチオシ作品はコレ!

『ベイビー・ドライバー』8月19日公開

 『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』などのエドガー・ライト監督のクライムアクション。音楽に乗って天才的なドライビングテクニックを発揮する、犯罪組織の逃がし屋の活躍を描く。 >作品情報

『パターソン』8月26日公開

 『ブロークン・フラワーズ』などのジム・ジャームッシュが監督を務め、『沈黙 -サイレンス-』などのアダム・ドライヴァーが主人公を演じたドラマ。詩をつづるバスの運転手の日常を映し出す。>作品情報

『エル ELLE』8月25日公開

 『ピアニスト』などのフランスの名女優イザベル・ユペール『氷の微笑』などのポール・ヴァーホーヴェン監督が組んだ官能的なサイコスリラー。『ベティ・ブルー/愛と激情の日々』の原作者フィリップ・ディジャンの小説を原作に、レイプ被害者の女性が犯人を捜しだそうとする姿を描く。>作品情報

『ワンダーウーマン』8月25日公開

 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した人気キャラクターで、美女戦士ワンダーウーマンを主人公にしたアクション。女性だけの一族出身で男性を見たこともないプリンセスがたどる運命を描く。>作品情報

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』8月18日公開

 『リップヴァンウィンクルの花嫁』などの岩井俊二によるドラマを基にした、『物語』シリーズなどの新房昭之が総監督を務めたアニメ。現代の要素を入れながら長編として再構築し、夏休みを過ごす中学生の男女を主人公に、何度も繰り返されるある1日を描く。>作品情報

 

【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(8月18日公開)
『ベイビー・ドライバー』(8月19日公開)
『ギフト 僕がきみに残せるもの』(8月19日公開)
『ワンダーウーマン』(8月25日公開)
『エル ELLE』(8月25日公開)
『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』(8月26日公開)
『関ヶ原』(8月26日公開)
『パターソン』(8月26日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]