斎藤工、福山雅治主演作にまさかのタイミングで参加?『羊の木』など2月上旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
はみだし映画工房

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『blank13』『犬猿』『サニー/32』『羊の木』『マンハント』『ロープ/戦場の生命線』『悪女/AKUJO』の7本。

 前回に引き続き、中井圭がお休みのためシネマトゥデイ編集部・森田でお送りする特別編。もちろん、斎藤工監督作の『blank13』からトークは始動。そして福山雅治主演の『マンハント』に出演している斎藤が、意外なオーディション秘話を明かします。2:25には、思わず斎藤も突っ込む、森田によるまさかの顔面解説も。必見です!

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工と板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

[PR]

(C)WOWOW

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

2月上旬のイチオシ作品はコレ!

『blank13』2月3日公開

 放送作家のはしもとこうじの実話をベースに、『昼顔』などで俳優として活躍する斎藤工が「齊藤工」名義で監督を務めた家族ドラマ。13年前に蒸発した父親が、余命わずか3か月の状態で発見されたことから再び動きだす家族の物語を紡ぐ。
【⇒作品情報はこちら】

『犬猿』2月10日公開

 『麦子さんと』『ヒメアノ~ル』などの吉田恵輔監督が窪田正孝らを迎え、兄弟と姉妹をテーマに描いたドラマ。刑務所から出所したばかりの凶暴な兄と真面目な弟、家業を切り盛りする姉とおバカな妹の対立がエスカレートしていくさまを映す。
【⇒作品情報はこちら】

『サニー/32』2月9日新潟・長岡先行公開、2月17日全国公開

 NGT48の北原里英が主演を務めたサスペンススリラー。殺人犯をサニーと呼んで神格化する男たちに拉致監禁された女性の物語を描く。メガホンを取るのは、『凶悪』などの白石和彌
【⇒作品情報はこちら】

『羊の木』2月3日公開

 山上たつひこいがらしみきおによる、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞(マンガ部門)に輝いた問題作を、アレンジを加え実写映画化。殺人歴のある元受刑者の移住を受け入れた町を舞台に、移住者の素性を知らされていない町の人々の日常がゆがんでいくさまを描く。
【⇒作品情報はこちら】

[PR]

『マンハント』2月9日公開

 西村寿行の小説を高倉健主演で映画化した『君よ憤怒の河を渉れ』を、『レッドクリフ』シリーズなどのジョン・ウー監督がリメイク。殺人の濡れ衣を着せられた国際弁護士と彼を追う腕利きの刑事が、真相の究明に奔走する姿を怒とうのアクションで描く。
【⇒作品情報はこちら】

『ロープ/戦場の生命線』2月10日公開

 戦禍に苦しむ人々のために奔走する国際援助活動家を題材にしたドラマ。井戸から死体を引き上げるのに使うロープを探す主人公たちが、思わぬ事態に直面する姿を描く。メガホンを取るのは『カット!』などのフェルナンド・レオン・デ・アラノア
【⇒作品情報はこちら】

『悪女/AKUJO』2月10日公開

 『殺人の告白』のチョン・ビョンギルが監督を務め、『渇き』などのキム・オクビンをヒロインに迎えたスタイリッシュアクション。主人公の殺し屋が亡き夫のリベンジを果たし、やがて国家の暗殺者となる姿を華麗なアクションと共に映し出す。
【⇒作品情報はこちら】

 
【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『blank13』(2月3日公開)
『羊の木』(2月3日公開)
『マンハント』(2月9日公開)
『サニー/32』(2月9日新潟・長岡先行公開、2月17日全国公開)
『犬猿』(2月10日公開)
『ロープ/戦場の生命線』(2月10日公開)
『ゆれる人魚』(2月10日公開)
『悪女/AKUJO』(2月10日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]