ADVERTISEMENT

年末年始映画特集2021~劇場洋画編~

 年末年始はサスペンスにヒーローアクション、サイコスリラーに話題のSFアクション、社会派ドラマに感動作と、観たい作品が盛りだくさんでつい目移りしてしまう。劇場公開される洋画の中から、年末年始だからこそじっくりと腰を落ち着けて鑑賞したい作品をピックアップします。(文・平野敦子)

>>劇場邦画編
>>アニメ編
>>配信オリジナル&独占編

『悪なき殺人』12月3日公開

監督:ドミニク・モル
キャスト:ドゥニ・メノーシェロール・カラミー
116分

 『マンク~破戒僧~』などのドミニク・モルがメガホンを取ったサスペンス。フランスの人里離れた町で起きた女性の失踪事件を軸に、5人の登場人物たちが思いがけない形でつながっていく様を映し出す。『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』などのドゥニ・メノーシェ、『パパは奮闘中!』などのロール・カラミー、『レ・ミゼラブル』などのダミアン・ボナールをはじめ、ナディア・テレスキウィッツバスティアン・ブイヨンギイ・ロジェ・“ビビーゼ”・ンドゥリンらが共演する。本作は第32回東京国際映画祭で観客賞と最優秀女優賞を受賞。ふとした偶然から、アフリカのコートジボワールにまでつながる壮大なミステリーに引き込まれる。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

ADVERTISEMENT

『パーフェクト・ケア』12月3日公開

監督:J・ブレイクソン
キャスト:ロザムンド・パイクピーター・ディンクレイジ
118分

 デヴィッド・フィンチャー監督の『ゴーン・ガール』などで怪演を披露した、ロザムンド・パイクが主演を務めるクライムサスペンス。高齢者の資産を合法的にだまし取る法定後見人マーラが、ある裕福な女性に目を付けたことから始まる騒動を描き出す。『アリス・クリードの失踪』『フィフス・ウェイブ』などのJ・ブレイクソンがメガホンを取り、オスカー女優ダイアン・ウィーストをはじめ、『シラノ』などのピーター・ディンクレイジ、『ブラッドショット』などのイサ・ゴンサレスらが共演。本作でゴールデン・グローブ賞女優賞(コメディー/ミュージカル部門)に輝いたパイクの、あっぱれな悪女ぶりに拍手喝采!

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』12月3日公開

監督・脚本:アンディ・サーキス
キャスト:トム・ハーディウディ・ハレルソンミシェル・ウィリアムズ
97分

 マーベルコミックスのダークヒーロー、ヴェノムを主人公にした『ヴェノム』の続編。ジャーナリストのエディと、彼に寄生したヴェノムが、凶悪な敵カーネイジを相手に壮絶なバトルを繰り広げる。監督と脚本を手掛けるのは、『猿の惑星』シリーズなどで俳優としても活躍するアンディ・サーキス。トム・ハーディが主人公を続投し、宿敵カーネイジを『スリー・ビルボード』などのウディ・ハレルソンが演じる。真っ当な人間であるエディと、凶暴なヴェノムという全く正反対の二人が、ぶつかり合いながらも共通の敵に対峙するバディムービーにパワーをもらう。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

ADVERTISEMENT

『ラストナイト・イン・ソーホー』12月10日公開

監督・脚本・製作:エドガー・ライト
キャスト:トーマシン・マッケンジーアニャ・テイラー=ジョイ
118分

 ロンドンを舞台に、異なる時代に生きる二人の女性の人生がシンクロしていくサイコスリラー。1960年代と現代に生きる女性たちが、夢を通して共鳴し合うようになり、次第に感覚的にも肉体的にも互いに深く結びつくさまを描く。『ベイビー・ドライバー』などのエドガー・ライトが監督と脚本を手掛け、『オールド』などのトーマシン・マッケンジーをはじめ、ドラマ「クイーンズ・ギャンビット」などのアニャ・テイラー=ジョイ、『コレクター』などのテレンス・スタンプらが共演する。光り輝く1960年代のスウィンギング・ロンドンを象徴する楽曲の数々が、美しい恐怖の世界にいざなっていく。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

『マトリックス レザレクションズ』12月17日公開

監督:ラナ・ウォシャウスキー
キャスト:キアヌ・リーヴスキャリー=アン・モス
148分

 斬新なアクションや革新的な映像表現で、世界中の人々から圧倒的に支持されたSFアクション『マトリックス』シリーズ最新作。再び仮想世界=マトリックスから覚醒した主人公ネオが、マトリックスにとらわれているトリニティーを救うために新たな戦いに挑む。過去3作品の監督を務めたラナ・ウォシャウスキーがメガホンを取り、今作も主演はキアヌ・リーヴス。キャリー=アン・モスやジェイダ・ピンケット=スミスらおなじみの顔ぶれも続投するほか、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世や、クリスティナ・リッチらがキャストに名を連ねる。謎に包まれた世界観はもとより、新たなる冒険の門出に心が躍る。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

ADVERTISEMENT

『ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男』12月17日公開

監督:トッド・ヘインズ
キャスト:マーク・ラファロアン・ハサウェイティム・ロビンス
126分

 環境活動家としても知られる、『スポットライト 世紀のスクープ』などのマーク・ラファロが、プロデュースと出演を務めた社会派ドラマ。アメリカで実際にあった訴訟事件を基に、発がん性物質を長年廃棄していた大手化学メーカーに、ある企業弁護士が7万人の住民を原告団にした集団訴訟を起こす。監督を手掛けるのは『ワンダーストラック』などのトッド・ヘインズ。『魔女がいっぱい』などのアン・ハサウェイをはじめ、『ミスティック・リバー』などのティム・ロビンス、『SKIN/スキン』などのビル・キャンプ、『セルフレス/覚醒した記憶』などのヴィクター・ガーバーらが共演する真実のドラマに心が震える。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

『キングスマン:ファースト・エージェント』12月24日公開

監督・原案・脚本・製作:マシュー・ヴォーン
キャスト:レイフ・ファインズハリス・ディキンソン
131分

 英国紳士が思いがけないアクションをみせる『キングスマン』シリーズの第3弾。第1次世界大戦前夜のヨーロッパを舞台に、スパイ組織キングスマンの誕生秘話と、彼らの困難なファースト・ミッションを描く。前2作に続いてマシュー・ヴォーンが監督を手掛け、『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』などのレイフ・ファインズ、『マレフィセント2』などのハリス・ディキンソン、『人生はシネマティック!』などのジェマ・アータートンらが共演。巨大な陰謀に立ち向かうキングスマンたちの命がけのミッション、キレのあるアクション、壮大なスケールのストーリーに大興奮!

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

ADVERTISEMENT

『レイジング・ファイア』12月24日公開

監督・脚本・プロデュース:ベニー・チャン
キャスト:ドニー・イェンニコラス・ツェーチン・ラン
126分

 『イップ・マン』シリーズなどのドニー・イェン、『ファイアー・レスキュー』などのニコラス・ツェーが主演を務めたクライムサスペンス。真面目で正義感あふれる警部と、彼をはじめ警察組織全体に遺恨をもつ元エリート警察官が、激しいバトルを繰り広げる。『るろうに剣心』シリーズなどのアクション監督を務めた谷垣健治がスタントコーディネーターを担当し、ドラマ「理性的な人生」などのチン・ランらが出演する。ジャッキー・チェン主演の『香港国際警察/NEW POLICE STORY』などを手掛けてきた、ベニー・チャン監督の遺作となる本作には、ハンパないアクションの熱量とともに、俳優陣の本気をヒシヒシと感じる。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』1月7日公開

監督:ジョン・ワッツ
キャスト:トム・ホランドゼンデイヤ

 トム・ホランドが主人公のピーター・パーカーを演じる『スパイダーマン』シリーズの第3弾。スパイダーマンであることが世界中に知れわたったせいで、これまでの生活が一変したピーターが、自身の宿命と対峙する姿を映し出す。『スパイダーマン3』のサンドマン、『アメイジング・スパイダーマン』のリザードら過去のシリーズに登場した悪役たちも次々と登場。前2作同様ジョン・ワッツが監督を続投し、ゼンデイヤやベネディクト・カンバーバッチをはじめ、ジョン・ファヴローマリサ・トメイアルフレッド・モリナらが共演する。より複雑に絡み合う戦いの行方や、超ド級のアクションの数々に息をのむ。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

ADVERTISEMENT

『こんにちは、私のお母さん』1月7日公開

監督・脚本:ジア・リン
キャスト:ジア・リン、シェン・トンチャン・シャオフェイ
128分

 中国の人気コメディエンヌのジア・リンが監督と脚本と主演を務め、亡き母との実話をベースに描くコメディー。母と共に交通事故に巻き込まれたことをきっかけに、20年前にタイムスリップした高校生の娘が、若かりし日の母と出会い、彼女を幸せにしようと奮闘する。『ペガサス/飛馳人生』などのシェン・トンをはじめ、チャン・シャオフェイ、チェン・フーリウ・ジアらが共演。時代を超えて受け継がれる母娘の愛や家族への思いだけでなく、人生にはつきものの大失敗や赤面モノの出来事など、笑いと涙がほどよくミックスされた物語に胸が熱くなる。

>>作品情報はこちら
>>公式サイトはこちら

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT