シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

人間が犯した罪を背負わされながらも戦うゴジラに感謝!

  • GODZILLA ゴジラ
    ★★★★

    放射能で変異した怪獣ゴジラが人間に排除される実に不条理な『ゴジラ』誕生から60年後、ハリウッドがゴジラ像の原点回帰に挑んだことにまず好感を抱いた。もちろん原子力発電所のメルトダウンや廃墟となった街並み映像など今の日本人にとっては見るのが辛いシーンも多いが、原爆や水爆に関するアメリカ人のデリカシーの欠如は昔からだからね。特撮もデジタル化されてはいるものの、ゴジラと敵のがちんこ勝負は「何が起こってるの?」的な最近の特撮アクションと大違いで、手に汗握る迫力だ。そしてお約束の「人間って身勝手」と思わせる展開もクレバー。人類が犯した罪を背負わされ、なおかつ人類を救うゴジラに感謝しなくてはね!

⇒映画短評の見方

山縣みどり

山縣みどり

略歴: 雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況: リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

» 山縣みどり さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク