シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「アブデラティフ・ケシシュ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

アデル、ブルーは熱い色
第66回カンヌ国際映画祭で史上初、パルムドールが主演女優2人にも贈られ話題を集めたラブストーリー。ジュリー・マロによるフランスの人気コミックを原作に、運命的に出会っ...はこれまで数々の映画賞に輝いてきた俊英、アブデラティフ・ケシシュ。『マリー・アントワネットに別れをつげて...
2014年4月5日公開

特集・連載記事 (全4件)

【第72回カンヌ国際映画祭】第72回カンヌ国際映画祭(2019年)コンペティション部門21作品紹介
!The 72nd Festival de Cannes 5月14~25日(現地時間)に開催される第72回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門21作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査... **製作国:フランス、イタリア** **監督:アブデラティフ・ケシシュ** **キャスト:シャン・ブームディン、オ...
2019年5月9日掲載
【第74回ベネチア国際映画祭】2017年 第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門21作品紹介
8月30日~9月9日(現地時間)に開催される第74回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門21作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査委員長は、映画『キッズ・...フランス、イタリア、チュニジア** **監督:アブデラティフ・ケシシュ** **キャスト:シャン・ブームディン、オ...
2017年8月22日掲載
【今月の5つ星】第59回『アデル、ブルーは熱い色』『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』『クローズEXPLODE』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『アメイジング・スパイダーマン2』
『アメイジング・スパイダーマン2』&『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』、人気アメコミ大作2本をはじめ、カンヌ映画祭パルムドール受賞作『アデル、ブルーは...く流れる時間を示されているようでもあり、アブデラティフ・ケシシュ監督が大きな木や海などの自然、家族、子供...
2014年4月21日掲載

映画ニュース (全12件)

【第72回カンヌ国際映画祭】3時間半ほぼ尻のクローズアップの映画、カンヌで途中退席者が続出…監督「気にしない」
現地時間24日、第72回カンヌ国際映画祭でコンペティション部門に出品されている映画『メクトゥーヴ、マイ・ラブ:インターメッツォ(原題) / Mektoub, My Love : Intermezz...o』の公式会見が行われ、アブデラティフ・ケシシュ監督が、同作の上映時、途中退席者が続出し...
2019年5月25日掲載
『アデル、ブルーは熱い色』監督、パルムドールを売り払う予定…新作の資金難で
映画『アデル、ブルーは熱い色』で第66回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)を受賞したアブデラティフ・ケシシュ監督が、資金難に陥っている新作の制作を進めるため、...
2017年6月8日掲載
『マッドマックス』最新作グランプリも監督「カーチェイスしているだけ」 - 国際映画批評家連盟賞
第63回サンセバスチャン国際映画祭(スペイン・バスク地方)が現地時間18日、開幕した。オープニングセレモニーでは、国際映画批評家連盟(FIPRESCI)の年間グランプリに選...3年は『アデル、ブルーは熱い色』(監督:アブデラティフ・ケシシュ)、そして2014年は『6才のボクが、大人に...
2015年9月19日掲載
6歳の子役を12年間撮り続けた話題作、国際映画批評家連盟賞グランプリを受賞
6歳の少年メイソンが青年になるまでの記録とその家族の物語を、同じ主要キャストで12年にわたり撮り続けた映画『6才のボクが、大人になるまで。』が、国際映画批評家連盟(...作品を選出している。これまでの受賞作にはアブデラティフ・ケシシュ監督の『アデル、ブルーは熱い色』、ミヒャ...
2014年9月10日掲載
女性同士の恋愛もの『アデル、ブルーは熱い色』、新鋭女優が明かす過酷な現場
第66回カンヌ国際映画祭で、監督だけでなく、主演女優2人にもパルムドールが贈られるという史上初の快挙を成し遂げた映画『アデル、ブルーは熱い色』のフランス人若手女優ア...し、女優のいいところを引き出してくれる」アブデラティフ・ケシシュ監督が手掛ける作品ということで出演を熱望...
2014年4月2日掲載
カンヌ最高賞『アデル、ブルーは熱い色』監督の次回作は教師と教え子の恋愛スキャンダル
映画『アデル、ブルーは熱い色』で第66回カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを受賞したアブデラティフ・ケシシュ監督が、次回作として神学者ピエール・アベラールと作家...
2014年3月7日掲載
監督と主演女優が語るカンヌ国際映画祭パルムドール作品とは?
第51回ニューヨーク映画祭(N.Y.F.F'51)で上映された『アデル、ブルーは熱い色 / Blue Is the Warmest Color』について、アブデラティフ・ケシシュ監督が、主演のアデル・エ...の階段を上り始めていく過程を描いた秀作。アブデラティフ・ケシシュがメガホンを取り、脚本も共同執筆した。...
2013年10月27日掲載
【第26回東京国際映画祭】カンヌ映画祭パルムドール受賞作、ジャパンプレミア上映!監督が明かす日本への思い入れ
本年度カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを審査員満場一致で受賞した映画『アデル、ブルーは熱い色』のジャパンプレミア上映が25日、第26回東京国際映画祭最終日に開...催され、アブデラティフ・ケシシュ監督が舞台あいさつに登壇した。 本作は、...
2013年10月25日掲載
【第66回カンヌ国際映画祭】福山雅治主演作『そして父になる』、カンヌ映画祭審査員賞を受賞!日本人では26年ぶり!
第66回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間26日に行われ、福山雅治が主演した是枝裕和監督作『そして父になる』が審査員賞に輝いた。同賞を日本人が受賞するのは、1987年の...ue is the Warmest Colour』(フランス)アブデラティフ・ケシシュ監督 【グランプリ】 『インサイド・ルウェ...
2013年5月27日掲載
フランスのアカデミー賞、「セザール賞」でマリオン・コティヤールが主演女優賞を受賞
フランスのアカデミー賞と呼ばれるセザール賞が発表され、BAFTA、ゴールデングローブ賞に続き、『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』でピアフを演じたマリオン・コティヤール... Secret of the Grain』とその監督であるアブデラティフ・ケシシュが受賞した。...
2008年2月25日掲載
[PR]
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク