シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「加藤登紀子」の映画情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全10件)

カーラヌカン
ミュージシャンのGACKTが主演を務め、沖縄の八重山諸島を舞台に真摯(しんし)に愛と向き合う美しい男女の姿を捉えた愛の物語。主人公と少女の宿命の出会いを、神々しい八重...
2018年3月10日公開
福島 六ヶ所 未来への伝言
核燃料サイクル基地など原子力施設のある青森県六ヶ所村、福島第一原子力発電所近隣の市町村を訪ね、原子力との共存の厳しさと命の大切さを問うドキュメンタリー。福島第一...
2014年2月15日公開
書くことの重さ 作家 佐藤泰志
『海炭市叙景』の原作者で、中上健次や村上春樹とも比較されながら自殺した昭和の作家、佐藤泰志の人生に迫るドキュメンタリー。生前の佐藤の映像、佐藤を知る故郷・北海道...函館の知人や記者のコメント、歌手の加藤登紀子が母親を演じる再現ドラマなどで構成する。...
2013年10月5日公開
フクシマ2011~被曝に晒された人々の記録
『二重被爆~語り部・山口彊の遺言』の稲塚秀孝が監督を務め、東日本大震災で地震と津波、そして原発事故の三重苦を強いられた人々の姿を追ったドキュメンタリー。原発事故...
2012年3月17日公開
沈黙の春を生きて
『花はどこへいった』の坂田雅子監督が再びメガホンを取り、枯葉剤の影響について深く掘り下げたドキュメンタリー。ベトナム戦争終結後35年が過ぎても、ベトナムはもとより...
2011年9月24日公開
ANPO
日本で生まれ育ち、黒澤明監督作をはじめ多くの邦画の英語字幕を手掛けてきたリンダ・ホーグランドが初監督を務めたドキュメンタリー。1960年当時、日米安保条約に反対した...
2010年9月18日公開
母と娘
1970年代に大ヒットし、加藤登紀子もカバーしたフィリピンのフォークソング「ANAK(アナック)」をモチーフにした感動ドラマ。香港での出稼ぎから帰ってきた母親と、彼女を迎...
2003年4月12日公開
木曜組曲
人気作家恩田陸の同名ミステリー小説を、『月とキャベツ』『命』の篠原哲雄監督が映画化。大女流作家の死の真相をめぐり、彼女と縁の深い5人の女たちが推理合戦を展開する。...木京香、原田美枝子、富田靖子、西田尚美、加藤登紀子ら豪華な顔ぶれが揃った。瀟洒な洋館の一室...
2002年10月12日公開
月のあかり
楽園、沖縄を舞台に人気声優、椎名へきるが、爽やかな存在感で映画初主演を演じ切った人間ドラマ。相手役には『演じ屋』の笠原紳司。TV「仮面ラーダークウガ」で人気の葛山...個性的なキャラクターが名を連ねる。また、加藤登紀子や邦画界の重鎮、本郷功次郎が存在感ある演...
2002年6月8日公開
折り梅
老人性痴呆症の義母の介護体験を綴った実話「忘れても、しあわせ」を基に、困難に直面した家族の奮闘を描いた感動作。現代社会の抱える老人介護問題を哀歓豊かに演出したの...
2002年3月16日公開
全10件中1~10件を表示しています。