シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「木村大作」の映画情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全10件)

散り椿
『永遠の0』などの岡田准一が主演を務め、カメラマンのみならず『劔岳 点の記』で監督もこなした木村大作と組んだ時代劇。葉室麟の小説を基に、誰にも恥じない生き方を貫こ...
2018年9月28日公開
追憶
『駅 STATION』『鉄道員(ぽっぽや)』などの降旗康男監督と撮影の木村大作がタッグを組み、『永遠の0』などの岡田准一が主演を務めたミステリードラマ。主人公の刑事が殺害...
2017年5月6日公開
春を背負って
日本映画界を代表する名カメラマンであり初監督作『劔岳 点の記』が絶賛された木村大作による人間ドラマ。笹本稜平の小説を原作に、これまでの生活を捨て亡き父が遺(のこ)...
2014年6月14日公開
北のカナリアたち
『告白』の原作者である湊かなえの小説「往復書簡」の一編「二十年後の宿題」を、日本を代表する女優・吉永小百合を主演に迎え、『大鹿村騒動記』の阪本順治監督が映画化し...
2012年11月3日公開
劔岳 撮影の記 標高3000メートル、激闘の873日
未踏峰の劔岳を目指す明治の測量隊の軌跡を描いた『劔岳 点の記』の撮影現場に密着したメイキング・ドキュメンタリー。監督の木村大作をはじめとするスタッフと出演者が、吹...
2009年11月14日公開
劔岳 点の記
険しい山を舞台に、測量に携わる人たちの情熱と尊厳を描いた新田次郎の同名小説を『八甲田山』『火宅の人』などの名カメラマン、木村大作が初メガホンを取った作品。本物の...
2009年6月20日公開
憑神(つきがみ)
激動の幕末を舞台に、しがない下級武士が3人の災いの神様に取り憑(つ)かれて奮闘する姿を描いた時代劇ドラマ。1999年に公開され大ヒットした『鉄道員』の原作・浅田次郎と...
2007年6月23日公開
赤い月
直木賞作家・なかにし礼の実体験を基に書かれた同名小説を、『鉄道員(ぽっぽや)』の名匠・降旗康男監督が映画化。主演の波子は原作者に「彼女によって、“波子”は今再び激...
2004年2月7日公開
陽はまた昇る
日本初の世界規格“VHS”誕生のために奔走した男たちの姿を熱く描き出した人間ドラマ。家電メーカー各社が実名で登場し、奇跡とも言われた逆転劇の舞台裏が明かされる。主役の...
2002年6月15日公開
ホタル
時代に翻弄されながらひたむきに生きた夫婦を描く、次の時代に語り継がれるべき感動巨遍。99年のヒットも記憶に新しい『鉄道員』の主演高倉健とスタッフが新たに手を組んだ...
2001年5月26日公開
全10件中1~10件を表示しています。