アベンジャーズ級の豪華さ!MCU新作『エターナルズ』キャスト紹介

今週のクローズアップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『エターナルズ』
国際色豊かなキャストが集結! - Alberto E. Rodriguez / Getty Images for Disney

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』をもって“フェーズ3”が完結し、いよいよ“フェーズ4”に突入。すでに、映画・ドラマシリーズ合わせて13本がラインナップとして正式発表されており、中でも映画『エターナルズ(原題) / Eternals』は、豪華キャストが集結することで一目置かれています。今回は、“アベンジャーズ級”ともいえる『エターナルズ(原題)』のキャスト陣を紹介します!(編集部・倉本拓弥)

「エターナルズ」とは

 エターナルズは、宇宙種族セレスティアルズが人類を作り出す過程で生み出した種族。スーパーパワーと不死の肉体を兼ね備えており、同時に誕生した邪悪な種族ディヴィアンツと激闘を繰り広げます。初登場は、「ファンタスティック・フォー」などを手がけた巨匠ジャック・カービーが1976年に発表したコミック。ちなみに、『アベンジャーズ/エンドゲーム』などに登場した最強の敵サノスは、原作コミックでエターナルズの末裔(まつえい)という設定です。

[PR]

豪華すぎるキャスト陣

 

リチャード・マッデン(イカリス役)

リチャード・マッデン
「ゲーム・オブ・スローンズ」俳優がマーベル映画に出演! - Dimitrios Kambouris / Getty Images for TIME

 ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でスターク家の長男ロブ・スタークを演じ、映画『ロケットマン』にも出演しているリチャードがMCUに参戦。彼が『エターナルズ(原題)』で演じるイカリスは、原作コミックではエターナルズの中でもトップクラスのパワーを持つキャラクターとして描かれています。

アンジェリーナ・ジョリー(セナ役)

アンジェリーナ・ジョリー
アンジー、MCU入り! - Steven Ferdman / Patrick McMullan via Getty Images

 『トゥームレイダー』『マレフィセント』など、数々のヒット作に出演してきた女優アンジェリーナ・ジョリーも、ついにMCUの仲間入りを果たします。アンジェリーナふんするセナは、超人的パワーや反射神経を持つ女性キャラクター。出演が決定したアンジェリーナは、「MCU作品にふさわしいセナを表現できるように、精一杯頑張ります」とPEOPLE.comで意気込みを語っています。

[PR]

マ・ドンソク(ギルガメッシュ役)

マ・ドンソク
マーベル映画でのアクションに期待! - Pascal Le Segretain / Getty Images

 『新感染 ファイナル・エクスプレス』『犯罪都市』などに出演した韓国人俳優マ・ドンソクも主要キャストに名を連ねています。ドンソクふんするギルガメッシュは、エターナルズの中でもトップクラスの怪力を誇り、原作コミックではアベンジャーズに合流したこともあるキャラクター。浅野忠信キム・スヒョン真田広之らに続き、アジア人俳優がまた一人MCU入りを果たすことになります。

クメイル・ナンジアニ(キンゴ役)

クメイル・ナンジアニ
コメディーを得意とするクメイル・ナンジアニ - Emma McIntyre / Getty Images for MTV

 ドラマ「シリコンバレー」や、映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』などで知られるクメイル・ナンジアニは、本作でキンゴを演じます。原作コミックのキンゴは、鎧をまとい刀を駆使して戦うキャラクター。コメディーを得意とするクメイルがキンゴをどのように表現するのか注目です。

[PR]

ブライアン・タイリー・ヘンリー(ファストス役)

ブライアン・タイリー・ヘンリー
『スパイダーバース』で声優を務めた経験あり! - Slaven Vlasic / Getty Images

 『ビール・ストリートの恋人たち』『チャイルド・プレイ』などに出演するブライアン・タイリー・ヘンリーは、ファストスというキャラクターを演じます。原作コミックでのファストスは、天才的な頭脳を駆使して、武器などを作り出すエンジニアです。ちなみにファストス役のブライアンは、アニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』でジェファーソン・デイヴィスの声を担当しており、アメコミ映画とつながりがある俳優です。

サルマ・ハエック(アジャック役)

サルマ・ハエック
名女優もMCUに参戦! - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 映画『フリーダ』で第75回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた女優サルマ・ハエックも、本作でMCU入り。彼女が演じるアジャックは、原作コミックでは男性キャラクターとして描かれています。映画では女性に変更となり、エターナルズのリーダーになると言われています。

[PR]

ローレン・リドロフ(マッカリ役)

ローレン・リドロフ
「ウォーキング・デッド」にも出演中! - Desiree Navarro / WireImage / Getty Images

 マッカリ役に抜てきされたローレン・リドロフは、ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9よりコニーを演じています。アジャックと同様、マッカリは原作コミックで男性キャラクターとして描かれており、卓越したスピードの持ち主です。

リア・マクヒュー(スプライト役)

リア・マクヒュー
現在発表されているキャスト陣では最年少! - Alberto E. Rodriguez / Getty Images for Disney

 『トーテム 呪いの首飾り』『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』に出演した子役リア・マクヒューは、現時点で発表されているキャストでは最年少。彼女がふんするスプライトは子供の姿をしたトリックスターで、原作コミックでは男性キャラクターとして登場します。

[PR]

キット・ハリントン(デーン・ウィットマン役)

キット・ハリントン
リチャード・マッデンとの「GOT」コンビに期待! - Dimitrios Kambouris / Getty Images

 ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のジョン・スノウ役で知られるキット・ハリントンの出演も正式発表されました。キットは、原作コミックで“ブラックナイト”として活躍する人間の男性デーン・ウィットマンにふんします。

ジェンマ・チャン(セルシ役)

ジェンマ・チャン
MCUで2つのキャラクターを演じることに! - Jesse Grant / Getty Images for Disney

 2019年公開の『キャプテン・マーベル』で狙撃手ミン・エルヴァを演じたジェンマ・チャンが、再びMCU作品に出演! 本作ではミン・エルヴァではなく、原作コミックの中心キャラクターとしても知られるセルシを演じます。

バリー・コーガン(ドルイグ役)

キット・ハリントン
『ダンケルク』などの話題作に出演! - Fred Duval / FilmMagic / Getty Images

 『アメリカン・アニマルズ』『ダンケルク』などで知られるアイルランド出身の俳優バリー・コーガンも『エターナルズ』に出演。イカリスの従兄弟であるエターナルズ・ドルイグにふんします。

 現地時間8月25日まで米カリフォルニア州で開催された「D23 Expo 2019」でコンセプトアートが公開されるなど、徐々に全貌が明らかになってきている『エターナルズ(原題)』。北京出身の女性監督クロエ・ジャオがメガホンを取る本作は、2020年11月6日全米公開予定。新ヒーローの活躍だけでなく、豪華キャストによるアンサンブルにも注目です!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]