シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ウィリアム・S・バロウズ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

バロウズの妻
『裸のランチ』の原作者であり、ビート・ジェネレーションの代表作家ウィリアム・S・バロウズは、1951年に妻ジョーンを射殺した。その事件をモチーフに、殺された妻の視点か...
2001年6月23日公開

特集・連載記事 (全3件)

【今週のクローズアップ】文学映画への招待!作家を描いた映画特集
!画像テキスト 呑んだくれの自称“詩人”が出版社に作品を認められるまでを描いた『酔いどれ詩人になるまえに』、破天荒な文学の寵児たちの青春ドラマ『キル・ユア・ダーリン...ン・ギンズバーグ、ジャック・ケルアック、ウィリアム・S・バロウズといった、ビート・ジェネレーション(ビー...
2015年12月18日掲載
【今週のクローズアップ】アンディ・ウォーホルで芸術家を気取ろう!
ポップアートの祖、アンディ・ウォーホルのミューズとなり、その美ぼうとファッションセンスでアメリカ中をとりこにしたイーディ・セジウィック。彼女が活躍した1960年代と...・クラークが「2001年宇宙の旅」を執筆し、ウィリアム・S・バロウズが「裸のランチ」を執筆。パティ・スミスが...
2008年4月18日掲載
『ビートニク』特集
配給:ザジフィルムズ 4月7日より渋谷シネ・アミューズにてレイトロードショー 3月31日より大阪・扇町ミュージアムスクエアにてレイトロードショー 構成・文 今祥枝+奥田悟郎...ロウズ著 鮎川 信夫訳 出版:河出書房新社> ウィリアム・S・バロウズ William S. Burroughs 1914-977 ビートニ...
2001年3月9日掲載

映画ニュース (全8件)

デヴィッド・ボウイの回顧展「David Bowie is」がニューヨークで開催中
3月2日より、ニューヨークのブルックリン・ミュージアムで開催され、盛況となっている故デヴィッド・ボウイさんの回顧展「David Bowie is」。彼が使用した衣装、楽器、手書...たビート・ジェネレーションを代表する作家ウィリアム・S・バロウズと共に撮った写真とそのツアーで使用された...
2018年4月5日掲載
【第66回ベルリン国際映画祭】若きジム・ジャームッシュ監督が登場するドキュメンタリー!日本を訪れた際の映像も
現地時間19日、第66回ベルリン国際映画祭パノラマ部門でドキュメンタリー映画『アンクル・ハワード(原題) / Uncle Howard』が上映され、アーロン・ブルックナー監督が登壇...) ハワード監督を一躍有名にした、小説家ウィリアム・S・バロウズを撮ったドキュメンタリー映画『バロウズ』...
2016年2月22日掲載
コッポラ監督製作!ヒッピーの聖典、日本公開決定!
映画『ゴッドファーザー』などで知られるフランシス・フォード・コッポラ監督が製作を務めた映画『オン・ザ・ロード』の日本公開が決定した。本作は、1951年に執筆されたジ...ク、ニールのほか、アレン・ギンズバーグ、ウィリアム・S・バロウズといったビート文学を支えた人物をモデルと...
2013年4月25日掲載
ダニエル・ラドクリフ、ビート詩人アレン・ギンズバーグ役に抜てきか?ルシアン・カーによるデヴィッド・カラマー殺害事件も描くスリラーに
10年に及んだ『ハリー・ポッター』シリーズを終えたダニエル・ラドクリフが、映画『キル・ユア・ダーリン(原題) / Kill Your Darlings』に出演し、ビート文学を代表する詩...ダーリン(原題)』は、アレンとジャック、ウィリアム・S・バロウズなどを結び付けたルシアン・カーによるデヴ...
2011年12月1日掲載
ジム・ジャームッシュが脚本を担当した映画『ユー・アー・ノット・アイ』のフィルムがモロッコのタンジールで発見!(ニューヨーク映画祭)
第49回ニューヨーク映画祭(N.Y.F.F 49)で、ジム・ジャームッシュが1981年に脚本を執筆した映画『ユー・アー・ノット・アイ / You Are Not I』について、サラ・ドライヴァー...紙を書いたのよ! 実は、私の家の近くに作家ウィリアム・S・バロウズが住んでいて、彼からポール・ボウルズのコ...
2011年9月23日掲載
「裸のランチ」などビートニク世代の小説家ウィリアム・S・バロウズのドキュメンタリー映画が完成
「裸のランチ」「ソフト・マシーン」などを執筆したビート・ジェネレーションを代表する小説家ウィリアム・S・バロウズを描いたドキュメンタリーが制作され、その新作につい...してしまった悲劇の事件にも触れている。 ウィリアム・S・バロウズのデビュー作であった「ジャンキー」は、当...
2010年11月19日掲載
911後のアメリカは保守的…『裸のランチ』をリスペクトする新鋭がバロウズを熱く語る
第54回ロンドン映画祭でヨーロッパ・プレミアが開催された『ウィリアムSバロウズ:ア・マン・ウィズイン/William S. Burroughs: A Man Within』(原題)のヨニ・ライザー監督...
2010年10月30日掲載
工藤夕貴が出演するジム・ジャームッシュ監督の新作映画には、日本のヘヴィメタバンドも!
独特のセンスとユーモアで、ニューヨークのインディーズ映画界を引っ張ってきたジム・ジャームッシュ監督が、工藤夕貴が出演する新作映画『リミッツ・オブ・コントロール』...とのこと。 本作のタイトルは、作家であるウィリアム・S・バロウズのエッセーから引用したものらしい。「彼の...
2009年9月18日掲載