斎藤工&板谷由夏『シャザム!』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『愛がなんだ』『ある少年の告白』『シャザム!』『ハロウィン』『ビューティフル・ボーイ』『魂のゆくえ』の6本。

 3人好みの作品が多く揃った今回のラインナップ。注目のDC作品『シャザム!』の紹介では、そのキャラクターの説明に斎藤工が思わず……。5:00頃、要チェックです!

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工と板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

4月中旬のイチオシ作品はコレ!

『愛がなんだ』4月19日公開

 『八日目の蝉』『紙の月』などの原作で知られる直木賞作家・角田光代の恋愛小説を映画化。好きになってくれない相手をいちずに追う女性の恋模様を描く。ヒロインに『おじいちゃん、死んじゃったって。』などの岸井ゆきの、彼女を翻弄(ほんろう)する男性を『ニワトリ★スター』などの成田凌が演じる。
【⇒作品情報はこちら】

『ある少年の告白』4月19日公開

 ガラルド・コンリーの著書を原作にした、同性愛の矯正を強いられた青年を描く人間ドラマ。主演は『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などのルーカス・ヘッジズが務め、彼の両親をニコール・キッドマンラッセル・クロウが演じるほか、グザヴィエ・ドラン、シンガー・ソングライターのトロイ・シヴァンレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーらが共演。
【⇒作品情報はこちら】

『シャザム!』4月19日公開

 少年が最強のヒーローに変身し騒動を巻き起こすコメディー。DCコミックスの異色ヒーロー、シャザムをドラマシリーズ「CHUCK/チャック」などのザカリー・リーヴァイが演じるほか、『キングスマン』シリーズなどのマーク・ストロング、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』などのジャック・ディラン・グレイザーらが出演。
【⇒作品情報はこちら】

[PR]

『ハロウィン』4月12日公開

 殺人鬼がハロウィンの夜に起こす悪夢を描いた、ジョン・カーペンター監督のシリーズ第1作『ハロウィン』のその後の物語となるホラー。第1作から40年後を舞台に、生存者の女性が再び「ブギーマン」ことマイケル・マイヤーズに立ち向かう。第1作にも出演したジェイミー・リー・カーティスが同じ役で続投し、ジュディ・グリアアンディ・マティチャックらが共演。
【⇒作品情報はこちら】

『ビューティフル・ボーイ』4月12日公開

 『オーバー・ザ・ブルースカイ』などのフェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲンが監督を務めた愛と再生の物語。人気ドラマの脚本家の実話に基づいて、依存症の息子とその家族が歩んだ苦難の日々を描く。『フォックスキャッチャー』などのスティーヴ・カレルと、『君の名前で僕を呼んで』で第90回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたティモシー・シャラメが親子役で共演。
【⇒作品情報はこちら】

『魂のゆくえ』4月12日公開

 『タクシードライバー』などの脚本を担当し、『白い刻印』などの監督としても活動しているポール・シュレイダーが放つドラマ。信仰に疑いを抱き始める牧師を映し出す。『6才のボクが、大人になるまで。』などのイーサン・ホーク、『マンマ・ミーア!』シリーズなどのアマンダ・セイフライドらが出演する。
【⇒作品情報はこちら】

 
【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『ビューティフル・ボーイ』(4月12日公開)
『魂のゆくえ』(4月12日公開)
『荒野にて』(4月12日公開)
『ハロウィン』(4月12日公開)
『キングダム』(4月19日公開)
『ある少年の告白』(4月19日公開)
『愛がなんだ』(4月19日公開)
『シャザム!』(4月19日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]