シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「レオノール・ワトリング」の映画情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全7件)

サルバドールの朝
フランコ政権末期のスペインを舞台に、不当な裁判によって死刑判決を受けた若きアナーキスト、サルバドールとその家族や友人の戦いを描く社会派ドラマ。スペインのアカデミ...が、彼の元恋人を『トーク・トゥ・ハー』のレオノール・ワトリングが演じる。理不尽な運命の瞬間を待つ主人公...
2007年9月22日公開
あなたになら言える秘密のこと
心に深い傷を負い、誰にも言えない秘密を抱えて生きる孤独な女性の再生のドラマ。『死ぬまでにしたい10のこと』で演技に開眼したサラ・ポーリーとイサベル・コイシェ監督が...
2007年2月10日公開
タブロイド
ハリウッドでも活躍するラテン系俳優『ランド・オブ・ザ・デッド』のジョン・レグイザモ主演によるサスペンスドラマ。底知れぬ心の闇を見せつけたのは、メキシコの名優ダミ...デューサー役に『トーク・トゥー・ハー』のレオノール・ワトリングら、スペイン語圏のスターが集結した。画一...
2006年1月21日公開
赤ちゃんの逆襲
何事にも運のない男が憎い相手の子供に生まれ変わってしまい、息子を溺愛する父親を困らせようと次々に騒動を起こすフレンチ・コメディ。「復讐に燃える赤ちゃん」というユ...ー・レルミット、『トーク・トゥ・ハー』のレオノール・ワトリングらキャスト陣のコミカルな演技が見もの。...
2006年1月14日公開
バッド・エデュケーション
『トーク・トゥ・ハー』のペドロ・アルモドバル監督の半自伝的物語を映画化。カンヌ映画祭のオープニングを飾り、ニューヨーク映画批評家協会賞を受賞した作品。男性とは思...
2005年4月9日公開
死ぬまでにしたい10のこと
『オール・アバウト・マイ・マザー』でカンヌ国際映画祭最優秀監督賞を受賞した、アルモドバル監督プロデュースの感動作。余命数か月の女性が妻、母親、娘、そして恋人とし...
2003年10月25日公開
トーク・トゥー・ハー
前作『オール・アバウト・マイ・マザー』から3年、本年度アカデミー賞監督賞、脚本賞ノミネートのほか世界中で絶賛された、ペドロ・アルモドバル監督が贈る究極の愛の物語。...ビエル・カラマ)は、昏睡状態のアリシア(レオノール・ワトリング)を4年間親身に世話し、語りかけてきた。...
2003年6月28日公開
全7件中1~7件を表示しています。