シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「佐向大」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全6件)

ホペイロの憂鬱
井上尚登の小説が原作のスポーツドラマ。プロサッカー選手の用具などの管理やケアをする用具係の青年が、チームを前進させようとする姿を映す。メガホンを取るのは『大芸大...
2018年1月6日公開
BRIGHT AUDITION
読者モデルのオーディション会場で繰り広げられるサバイバルを描くサスペンス。オーディション会場に集まったモデル志望の男女のライバル同士の衝突が、次第に生死を懸けた...
2014年4月12日公開
アブラクサスの祭
現役住職で芥川賞作家である玄侑宗久の小説を映画化した人間ドラマ。うつに苦しみながらも、かつて熱中した音楽に向き合うことで懸命に生きようとする僧侶と、彼を温かく見...
2010年12月25日公開

特集・連載記事 (全1件)

【追悼】漣さんに会いに行こう!大杉漣の足跡20選
!愛猫・寅子と出会った作品『ネコナデ』『ネコナデ』製作委員会") 1980年の映画俳優デビューから38年にわたって、私たちを楽しませてくれていた俳優・大杉漣さんが2月21日、...ニング・オン・エンプティ』(2009) 監督:佐向大 主演:小林且弥 漣さんの役:主人公ヒデジ...
2018年3月14日掲載

映画ニュース (全4件)

大杉漣さん最後の主演作…死刑囚を改心に導いていく
今年2月に急逝した大杉漣さん初のプロデュース作にして最後の主演作『教誨師(きょうかいし)』の特報映像が公開され、受刑者の心の救済につとめ、彼らが改心できるように導...う刑務官を描いた『休暇』の脚本を手掛けた佐向大。(編集部・石神恵美子) 映画『教誨師(...
2018年4月12日掲載
大杉漣さん最後の主演作、10月6日公開決定
2月21日に急性心不全のため66歳で亡くなった俳優・大杉漣さんの初プロデュース作にして最後の主演作となった映画『教誨師』(きょうかいし)が、10月6日より公開されること...会う刑務官を描いた『休暇』で脚本を務めた佐向大。 佐向監督は、「3年前、小さな喫茶店で、...
2018年3月15日掲載
陣内智則、交際順調「ぜひ彼女にも観てもらいたい」主演映画が国際線で上映決定!
5日、成田空港にて、千葉県成田市との地域発信型映画『ソラからジェシカ』合同記者会見が行われ、お笑い芸人の陣内智則が主演映画を「ぜひ彼女にも観てもらいたい」とアピー...成氏、日本航空成田空港支店長ら関係者と、佐向大監督が出席したこの日の会見では、「世界の...
2011年10月5日掲載
セクシーアイドルから演技派へ!キュートなみひろに監督、共演者もメロメロ!
20日、池袋シネマ・ロサで映画『ランニング・オン・エンプティ』の初日舞台あいさつが行われ、小林且弥、みひろ、杉山彦々、佐向大監督が登壇した。 テレビバラエティ「ゴッ...
2010年2月21日掲載