ゴッサムものにしては、ファンキー&カラフルな異色作

2020年3月17日 山縣みどり ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

人間の暗部や狂気がえぐり出される『バットマン』シリーズは、シリアス路線がお約束と思いきや、本作は徹頭徹尾ファンキー&カラフル。アメコミ好きなら同じみのヴィレイネスがゴッサムで大暴れする姿は痛快そのもの。暴力的な男性ギャングにハーレイクインらが戦いを挑む物語に深みはないが、炸裂するガールパワーが本作の見どころだろう。主人公が主人公だけにモラルを前面に押し出すことはなく、意外にも笑いを誘うハントレスの言動など笑える場面が多い。捨てた女にお株を取られたジョーカーはもはや形なし!? 奇天烈ヒロインもM・ロビーが演じているので好感度UPしている。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]